PACHINKO
パチンコ機種

CRアレトロン

メーカー:
藤商事
導入日:
2014/12/01

CRアレトロン

CRアレトロン
スペック
V入賞率1/12.6
賞球数1 & 3 & 10 & 15
ラウンド数12R/8C(右アタッカー)
12R/2C(下アタッカー)
出玉数約1440個
時短回数100回

単純明快システムで、懐かしさと新しさを兼ね備えたゲーム性が楽しめるV撃権利物が「CRアレトロン」だ。
玉を入れ、チャッカーを狙い、チャンスベロに入ったら、V入賞を願うだけ。V入賞した後は右打ちして大当りを消化、その後は右打ちのまま2回目のV入賞させるだけで、12Rを2回、約2500個を超える出玉を獲得できる。
シンプルだからこそアツいゲーム性となっている。

攻略情報

遊び方

本機は権利物のようなゲーム性となっており、一度大当りすると2回のV入賞が濃厚!?

@の上部役モノ左側の飛び込みを狙う

左打ちで上記画像の@の飛び込みに玉を入賞させる。チョロ打ちやぶっこみ狙いなど、入賞率の高いところを狙って打ち出そう。


Aの「開」チャッカー


こちらに入賞するとBのチャンスベロが開放。


Bチャンスベロ
ベロに入賞した玉は、下部の三段クルーンへと突入し、見事V入賞で大当り。いかにして多くの玉がチャンスベロに飛び込めるかが鍵を握っている。

C大当り

V入賞後は右打ちで消化。上記□内のTARGETを通過するとBONUSと書かれたアタッカーが開放する。


D連チャン

ラウンド終了後は、盤面右下にある電チューに入賞することでチャンスベロが開放するので、2回目の大当りを狙っていこう。

なお、本機は2回ワンセットとなっているので3回目の連チャンすることはない。(約2600個獲得可能)


(C)藤商事

時短中の止め打ち

1回目の大当り終了後は2回目の連チャンを目指して消化していこう。この際、下記の通りに止め打ちを行えば節玉に繋がるぞ。

【時短中止め打ち手順】
1:役モノに玉が入ったら打ち出し停止
2:役モノの玉がすべてアウト口に排出されたら打ち出し再開

関連リンク

新着パチンコ機種

五十音順検索

お知らせ

ホルコンに疑似的電気信号を発信して爆発台へと導く究極打法

今やパチンコ・パチスロは完全にホルコンの出玉制御の時代。当然、一般攻略法が通用しづらい。なぜならばホルコン内の主制御部で出玉のロックシステムが作動するからだ。そんな状況を打破する究極の攻略法がベールを脱ぐ…

ホール選び、台選びをもう間違わない!あたり探知機

あたり探知機は、出玉の傾向・推移、イベントなどの信頼性、パチスロの設定ごとの特徴、ホールコンピューターの設定のクセ等といった、『パチンコ店の設定』を見抜いて、これからの爆発台を見つける事が出来ます。