PACHINKO
パチンコ機種

CRダブルライディーン

メーカー:
高尾
導入日:
2014/06/02

CRダブルライディーン

CRダブルライディーン
スペック
大当り確率1/383.2→1/89.5
神速RUSH突入率約50.0%(ST131回)
※時短引き戻しを加味=約61.9%
神速RUSH継続率約77%
賞球数3 & 15
ラウンド数ヘソ:8Ror16R/10C
電チュー:6Ror16R/10C
平均出玉6R:約900個
8R:約1200個
16R:約2400個
電サポ回数100回 or 131回

本機は、高い連チャン性能で人気を博した「ライディーン」シリーズの後継機。
スペックは、大当り確率1/383.2の[WXA]、1/256.0の[WLA]、1/99.9の[WAA]の3タイプで、いずれもロングSTを搭載した仕様となっている。加えて、両スペックともに最大2400個近い獲得できる大当りを搭載しているうえ、電サポ中はその比率が飛躍的にアップ。連チャン時の出玉増加スピードはかなりのものと言える。
演出面では、液晶右から左下に向かって出現する「ゴッドバード」に加えて、上部から出現する「ゴッドアロー」、左&下部からの「電撃」、右下からの「ガディオンソード」など、多彩な役モノを搭載。
このほか、超美麗CGで繰り広げられる液晶演出も、約50種から約120種に大幅増加。原作ファンも納得に仕上がりとなっている。

攻略情報など

ワンポイント
基本仕様
項目内容
タイプMAX
確変の種類ST
小当りナシ
潜伏確変ナシ
平均出玉
大当り出玉
16R約2240個
8R約1120個
6R約840個

◆アツい演出
【フェードイン】
ライディーンといえばフェードイン。出現すれば激アツとなる予告だ!

ボーダー
ボーダー
交換率
4.0円17.61回
3.5円18.36回
3.0円19.37回
2.5円20.78回
確率&振り分け
スペック
項目数値
大当り確率(通常時)1/383.2
大当り確率(ST中)1/89.5
ST突入率50%
ST継続率約77%
小当り・潜伏確変ナシ
ヘソ当選時
大当り電サポ振り分け
16R確変131回50%
8R通常100回46%
8R通常出玉ナシ100回4%
電チュー当選時
大当り電サポ振り分け
16R確変131回70%
6R確変131回30%

初当り時は50%でST「神速RUSH」突入となるが、時短での引き戻しを含めると約61.9%となっている。

ゲームフロー

【チャレンジボーナス】
8R通常大当り。消化後はオンステージモードへ移行する。

【オンステージモード】
通常確率の電サポ状態。規定回数以内に大当りを引ければ、神速RUSH突入となる。

【神速RUSH】
131回(ミドルは171回)のST。ここをいかにループさせられるかがカギ。

関連リンク

新着パチンコ機種

五十音順検索

お知らせ

ホルコンに疑似的電気信号を発信して爆発台へと導く究極打法

今やパチンコ・パチスロは完全にホルコンの出玉制御の時代。当然、一般攻略法が通用しづらい。なぜならばホルコン内の主制御部で出玉のロックシステムが作動するからだ。そんな状況を打破する究極の攻略法がベールを脱ぐ…

ホール選び、台選びをもう間違わない!あたり探知機

あたり探知機は、出玉の傾向・推移、イベントなどの信頼性、パチスロの設定ごとの特徴、ホールコンピューターの設定のクセ等といった、『パチンコ店の設定』を見抜いて、これからの爆発台を見つける事が出来ます。