PACHINKO
パチンコ機種

CRデジラッシュ

メーカー:
ベルコ
導入日:
2013/11/18

CRデジラッシュ

CRデジラッシュ
スペック
大当り確率1/99.9→1/98.8
確変突入率100%(ST120回)
平均継続率約70%
賞球数3 & 2 & 10 & 13
ラウンド数5R or 12R / 7C
平均出玉5R:約410個
12R:約990個
電サポ回数0回 or 120回

本機には液晶が搭載されておらず、予告やリーチはド迫力の9連デカセグで展開する。スペック面は、大当り確率1/99.9のST機となっており、すべての大当りで出玉を獲得できるとともに、40%で120回の時短に突入する仕様。ただし、ST中の大当り確率は通常時とほぼ変わらないため、本機におけるSTは時短という認識でOK。
大当りラウンドは5Ror12Rとなっており、5R大当り後なら1/3で、12R大当り後なら必ず120回の電サポがつく。ST中の連チャン率は約70%で、この間に大当りを引くと必ず電サポが120回つく仕様だ。
演出では、7セグならではのシンプルかつスピード感あふれるアクションが展開。液晶機にはない奥深い演出でプレイヤーの期待感を掻き立てる。

攻略情報

ワンポイント
基本仕様
項目内容
タイプ甘デジ
確変の種類ST
小当りアリ
電サポ抜け潜伏アリ(確率変化ナシ)
平均出玉
大当り出玉
12R大当り約1008個
5R大当り約420個

◆アツい演出
【トリプルライン変動リーチ】
3ラインでリーチになれば信頼度は激高に!?

ボーダー
ボーダー
交換率
4.0円27.60回
3.5円28.78回
3.0円26.92回
2.5円30.36回
確率&振り分け
スペック
項目数値
大当り確率(通常時)1/99.9
大当り確率(ST中)1/98.9
小当り確率(ヘソ)ナシ
ST突入率100%
電サポ突入率40%
電サポ回数120回
電サポ抜け潜伏アリ(確率変化ナシ)
実質継続率約70%
平均連チャン回数3.4連チャン
ヘソ当選時
大当り電サポ振り分け
12R確変120回10.0%
5R確変120回30.0%
5R確変ナシ60.0%
電チュー当選時
大当り電サポ振り分け
12R確変120回10.0%
5R確変120回90.0%

ヘソ当選時の40%で電サポ120回の時短(内部はST)に突入。本機はST機種ながら、大当り確率が変わらないので、電サポなしならばヤメてしまっても問題ない。

なお、時短中に大当りすれば電サポ120回に再突入。

ゲームフロー

小当りや(実質的な)潜伏確変は存在しない。ヘソ大当り時の40%が電サポ120回に突入、残りは電サポなしとなる。
12R大当り時は電サポ120回濃厚、5R大当り時は1/3で電サポ120回となる。電サポ中の大当りは再度電サポに突入、左打ちながら高速消化が可能となっている。

なお、ヘソ大当り後に電サポ非突入だった場合は、電サポなしST120回となるが、大当り確率が変わることはないのでヤメてしまっても問題ない。

関連リンク

新着パチンコ機種

五十音順検索

お知らせ

ホルコンに疑似的電気信号を発信して爆発台へと導く究極打法

今やパチンコ・パチスロは完全にホルコンの出玉制御の時代。当然、一般攻略法が通用しづらい。なぜならばホルコン内の主制御部で出玉のロックシステムが作動するからだ。そんな状況を打破する究極の攻略法がベールを脱ぐ…

ホール選び、台選びをもう間違わない!あたり探知機

あたり探知機は、出玉の傾向・推移、イベントなどの信頼性、パチスロの設定ごとの特徴、ホールコンピューターの設定のクセ等といった、『パチンコ店の設定』を見抜いて、これからの爆発台を見つける事が出来ます。