PACHINKO
パチンコ機種

CRドラセグ2

メーカー:
三洋物産
導入日:
2017/04/03

CRドラセグ2

CRドラセグ2
スペック
大当り確率約1/199.8→約1/95.8
ST割合ヘソ:0%
電チュー:100%
※ST100回
賞球数4 & 1 & 3 & 13
ラウンド数4R or 9R or 16R / 9C
出玉数4R:約468個
9R:約1053個
16R:約1872個
電サポ回数・9R:100回(時短)
・4R,16R:100回(ST)

根強い人気を博した「ドラセグ」に最新作となる「CRドラセグII」が登場。

特大ドラムリールによるダイナミックな変動がプレイヤーをアツくさせる。また液晶ナシの限界を超えた演出表現を可能にした「オリジナル4層構造」を搭載。ドラムリール、アウトリール、マルチシャッター、7セグによる躍動感と疾走感により手に汗握ること間違い無し。オーソドックスなアクションからシャッターを駆使した驚きの新演出まで多彩なバリエーションとなっている。

また電サポ作動となるドラセグRUSHでは7セグだから可能になった従来のドラム機にはないハイスピードRUSHとなっており、最短変動秒数は1.0秒を誇る。

スペックは大当り確率1/199の199ver.。初当り後は時短100回に突入し、ここで引き戻すことができればST100回のRUSHへと突入。RUSH中大当り比率は16Rが75%、4Rが25%となっている。

攻略情報など

ワンポイント
MTB
項目内容
タイプライトミドル
確変の種類ST
時短アリ(突破型)
小当り・潜伏ナシ
平均出玉
大当り出玉
16R大当り約1728個
9R大当り約972個
4R大当り約432個
確率&振り分け
確率&振り分け
項目数値
大当り確率(通常時)1/199.8
大当り確率(ST中)1/95.8
ST突入率ヘソ:0%、電チュー:100%
ST回数100回
電サポ回数100回まで
継続率約65%
時短100回
小当り・潜伏確変ナシ
ヘソ入賞時の振り分け
大当り電サポ振り分け
9R通常時短100回100%
電チュー入賞時の振り分け
大当り電サポ振り分け
16R確変ST100回75.0%
4R確変ST100回25.0%

時短突破型となっており、初当り後に突入する時短中に引き戻すことができればST100回突入だ!継続率は約65%!電サポ中の大当り振り分けは75%が16R確変と出玉性能に優れた仕様となっている。時短100回中に1/199.8を引こう。

ゲーム性をチェック

初当り終了後は時短へと突入。こちらで引き戻すことができればSTへと突入。
電サポは100回継続するので連チャンを獲得するチャンスだ。

主要リーチの信頼度

下記はそれぞれ主要なリーチの信頼度となっている。ノーマル系でもアツいパターンがあるので要チェック。


◆通常時

ノーマル系リーチ
パターン信頼度
シングル+十字架フラッシュ約60%
ダブル+十字架フラッシュ約70%
トリプル約35%
デカ7約50%
7セグ約67%
SP系リーチ
パターン信頼度
ハートブランク約15%
ガブガブ約30%
変則Wライン最大70%

◆確変中

希望の一撃リーチ
パターン信頼度
トータル約80%

関連リンク

新着パチンコ機種

五十音順検索

お知らせ

ホルコンに疑似的電気信号を発信して爆発台へと導く究極打法

今やパチンコ・パチスロは完全にホルコンの出玉制御の時代。当然、一般攻略法が通用しづらい。なぜならばホルコン内の主制御部で出玉のロックシステムが作動するからだ。そんな状況を打破する究極の攻略法がベールを脱ぐ…

ホール選び、台選びをもう間違わない!あたり探知機

あたり探知機は、出玉の傾向・推移、イベントなどの信頼性、パチスロの設定ごとの特徴、ホールコンピューターの設定のクセ等といった、『パチンコ店の設定』を見抜いて、これからの爆発台を見つける事が出来ます。