PACHINKO
パチンコ機種

CRAビッグシューターX

メーカー:
アムテックス
導入日:
2013/07/22

CRAビッグシューターX

CRAビッグシューターX
スペック
賞球数5 & 10
ラウンド数3R or 7R or 16R / 8C
※初回羽根開放が1R目となります。
平均出玉3R:約113個
7R:約360個
16R:約954個

羽根モノの人気シリーズ「ビッグシューター」の最新作となる、「CRAビッグシューターX」が登場。
スタートチャッカー入賞後に羽根が開放し、羽根に拾われた玉が役モノを通過。見事、Vに入賞すれば大当りと羽根モノならではのシンプルなゲーム性となっている。
また前作とは異なるポイントもあり、大当りがパンクの可能性があった自力継続タイプより、ラウンド振り分け方式へとチェンジした。
大当り振り分けは3R・7R・16Rとすべて均一に振り分けられており、16R当選時は最大1000個近い出玉獲得も可能だ。
また、サウンドを「ロック」「レトロ」「ポップ」の3タイプから選択する事が可能なので、お好みに合わせたサウンドでプレイしてみよう。

攻略情報など

ゲームフロー

(1)スタートチャッカー入賞
1もしくは2と書かれたスタートチャッカーに玉を入れよう。入賞口によってハネ開放回数が異なる

(2)ハネ開放→上段ステージ
ハネに拾われた玉が役モノ中央にあるローターへと向かい、穴を抜けて、下段ステージへと向かえばチャンス

(3)V入賞
下段ステージに落ちた玉が、中央手前にあるVゾーンに入れば大当り!V入賞後はラウンド抽選が行われる

(4)アタッカー
大当りラウンド中は盤面下部にあるアタッカーで消化しよう

(2)の捕捉
玉がローターの左右へ流れた場合はバンパーによる復活に期待したい


(C)HEIWA

関連リンク

新着パチンコ機種

五十音順検索

お知らせ

ホルコンに疑似的電気信号を発信して爆発台へと導く究極打法

今やパチンコ・パチスロは完全にホルコンの出玉制御の時代。当然、一般攻略法が通用しづらい。なぜならばホルコン内の主制御部で出玉のロックシステムが作動するからだ。そんな状況を打破する究極の攻略法がベールを脱ぐ…

ホール選び、台選びをもう間違わない!あたり探知機

あたり探知機は、出玉の傾向・推移、イベントなどの信頼性、パチスロの設定ごとの特徴、ホールコンピューターの設定のクセ等といった、『パチンコ店の設定』を見抜いて、これからの爆発台を見つける事が出来ます。