PACHINKO
パチンコ機種

CRガメラ THE BATTLE PACHINKO

メーカー:
サミー
導入日:
2009/07/15

CRガメラ THE BATTLE PACHINKO

■16R大当り図柄
16R大当り図柄

■10R大当り図柄
10R大当り図柄

[継続 回数] 2or10or16R8カウント
[賞球数] 3&13
[大当り確率] 1/399.6 高確率時1/40.3
[時短] 2or10R通常大当たり終了後77回
[連チャン率] 77%(2R確変含む)

サミーより新しいバトルのかたちを追求して生まれたパチンコ「CRガメラ THE BATTLE PACHINKO」が登場。本機はタイトルの通り「バトル」をゲーム性の軸に据えたMAXタイプ。通常ステージでも迫力の実写バトルが展開され、16R当り後には確変限定の「バトルモード」へと突入する。バトルモード中は100%出玉有りの安心設計。メインキャラを発見して撃破できれば再び大当りとなる。また、通常時orバトルモード敗北時から突入する10R当り「GBC(ガメラ・バトル・チャンス)」も搭載し、6Rまで持ちこたえることができれば、エネルギー充填タイムとなり勝利のチャンス。勝利すれば再び「バトルモード」へと突入し、興奮のバトルループを堪能することができる。

攻略情報など

初打ちチェックポイント

本機の見所は何と言ってもGBC(ガメラバトルチャンスラウンド)。大当りラウンドとなっているこの間はレギオンとのバトルが発生し最終的にガメラが勝利すればバトルモード(確変)継続確定。

継続率は77%と高いため、引き次第では一気にドル箱の山を築く事も可能だ。

また例えバトルに敗北してしまっても最低でも10R分の出玉を獲得した上、77回転の時短「最終防衛モード」に突入する。

なお通常時は5つのモードが存在し、各モード毎によって当り時のアタッカー開放時間が変わってくるので【0.5秒開放をチェック】の項目を確認しておこう!

ボーダー
ボーダー
交換率
4.0円18.30回
3.5円19.34回
3.0円20.74回
2.5円22.69回
モードに関して

◆通常モード
潜伏確変の可能性が限りなく低いモード。上位モードへの移行や出玉アリ大当りに期待しよう。

◆祈願ゾーン
赤絵柄を揃えるミッションが発生するミッションモード。小当りor2R確変に当選すると移行する。

◆復活モード
祈願ゾーンのミッションを失敗した場合に移行するモード。ガメラの復活で覚醒モードへ移行。

◆追跡ゾーン
ガメラを探しだすミッションモード。移行契機は2R確変or2R通常当選となっている。

◆司令室モード
追跡ゾーンのミッションを失敗した場合に移行するモード。ガメラの捕捉で覚醒モードへ移行する。

◆覚醒モード
上記4つのモードでミッションに成功すると移行するモード。こちらの上位モードに移行した場合は2R確変(潜伏)に当選している可能性が大なので、しばらく様子を見よう。

ゲームフロー

GBC当選時はラウンド中にバトルが発生し、ガメラがレギオンを倒せば爆闘(バトル)モードへ。

また爆闘モード中は「ガメラバトル」が発生し、これに勝利すれば16R確変ゲットとなる。

大当り振り分け

赤 16R確変
緑 10R確変
橙  2R確変(A)
桃  2R確変(B)
水色10R通常
青  2R通常

特徴的なのは電チュー入賞時の2Rの振り分けだ。通常時は33%もあるのだが、電チュー入賞時は0%になる。その為バトルが出玉なしで終了する事はない。

なおヘソ入賞時の振り分けにある、2R確変Aと2R通常に当選した場合は6.2秒開放×2回となり出玉を約180個程度獲得可能となる。

関連リンク

新着パチンコ機種

五十音順検索

お知らせ

ホルコンに疑似的電気信号を発信して爆発台へと導く究極打法

今やパチンコ・パチスロは完全にホルコンの出玉制御の時代。当然、一般攻略法が通用しづらい。なぜならばホルコン内の主制御部で出玉のロックシステムが作動するからだ。そんな状況を打破する究極の攻略法がベールを脱ぐ…

ホール選び、台選びをもう間違わない!あたり探知機

あたり探知機は、出玉の傾向・推移、イベントなどの信頼性、パチスロの設定ごとの特徴、ホールコンピューターの設定のクセ等といった、『パチンコ店の設定』を見抜いて、これからの爆発台を見つける事が出来ます。