PACHINKO
パチンコ機種

CRゲゲゲの鬼太郎 墓場からの招待状

メーカー:
導入日:
2014/01/20

CRゲゲゲの鬼太郎 墓場からの招待状

CRゲゲゲの鬼太郎 墓場からの招待状
スペック
大当り確率1/278→1/60
確変突入率50%(ヘソ50% 電チュー100%)
(ST90回)
賞球数3 & 10 & 15
ラウンド数4R or 9R or 11R or 16R / 9C
平均出玉4R:約540個
9R:約1080個
11R:約1215個
16R:約2160個
電サポ回数70回 or 90回

ゲゲゲの鬼太郎シリーズ最新作には、新たに「墓場鬼太郎」が登場する。そのため、従来の正義感の強い鬼太郎ではなく、ダークな鬼太郎の演出を堪能することができる!?
今までの妖怪とのバトル系のリーチだけではなく、新たに墓場鬼太郎リーチを搭載。墓場から鬼太郎が誕生するシーンを描いている。期待度も高めだ。
従来通りの確変ループタイプではなく、V-STを採用。ヘソ大当りの50%がSTに突入し、STは異なるゲーム性の2つのモードを用意。ゲゲゲの鬼太郎モードは、疾走モード・バトルモードで構成されている。前者は、高速消化による即当りモード、後者は妖怪とのバトルに勝てば大当りだ。一方、墓場鬼太郎モードでは、接近モード・地獄送りモードで構成。前者は高速消化による即当り、後者は悪人を地獄に落とせば大当りだ。
なお、潜伏確変などは非搭載となっており、V-STに失敗した場合も時短となる「妖怪リベンジモード」へと突入する。こちらで引き戻せればST突入!?

攻略情報など

ワンポイント
基本仕様
項目内容
タイプミドルST
小当りナシ
潜伏確変ナシ
平均出玉
大当り出玉
16R約2000個
9R約1100個
8R約1000個
4R約500個

◆アツい演出
【墓場鬼太郎誕生リーチ】
鬼太郎の原点とも言える墓場鬼太郎の誕生シーンをリーチに。発展しただけでアツい!?

ボーダー
ボーダー
交換率
4.0円18.27回
3.5円19.05回
3.0円20.10回
2.5円21.56回
確率&振り分け
スペック
項目数値
大当り確率(通常時)1/278.9
大当り確率(ST中)1/60.6
確変突入率50%
ST回数90回
電サポ70or90回
ヘソ当選時
大当り電サポ振り分け
16確変ST90回5%
実質9R確変ST90回16%
9R確変ST90回29%
実質8R通常時短90回16.5%
実質8R通常時短70回33.5%
電チュー当選時
大当り電サポ振り分け
16確変ST90回50%
4R確変ST90回50%
ゲームフロー

【超大当り&大当り】
超大当り時はST突入が確定するが、大当り時はその後の演出の成否でSTor時短となっている。

【妖怪王リベンジモード】
大当り後の演出で失敗すると、時短となるリベンジモードに移行する。ここで大当りを引ければST突入となる。

【ST】
墓場鬼太郎モード、ゲゲゲの鬼太郎モードから選んで遊ぶST。出玉的な性能は同じなので、好きな方を選んでSTを消化していこう。

関連リンク

新着パチンコ機種

五十音順検索

お知らせ

ホルコンに疑似的電気信号を発信して爆発台へと導く究極打法

今やパチンコ・パチスロは完全にホルコンの出玉制御の時代。当然、一般攻略法が通用しづらい。なぜならばホルコン内の主制御部で出玉のロックシステムが作動するからだ。そんな状況を打破する究極の攻略法がベールを脱ぐ…

ホール選び、台選びをもう間違わない!あたり探知機

あたり探知機は、出玉の傾向・推移、イベントなどの信頼性、パチスロの設定ごとの特徴、ホールコンピューターの設定のクセ等といった、『パチンコ店の設定』を見抜いて、これからの爆発台を見つける事が出来ます。