PACHINKO
パチンコ機種

CRギンギラパラダイス2 MKF

メーカー:
三洋
導入日:
2010/08/25

CRギンギラパラダイス2 MKF

■ギンギラモード突入図柄


■チャンス図柄


[継続 回数] 15R10カウント
[賞球数] 3&10
[大当り確率] 1/221.5
[ギンギラモード突入率] 50%
[ギンギラモード継続率] 66.6%

権利モノとして一世を風靡した超人気機種「ギンパラ」こと「CRギンギラパラダイス」が再びホールへ登場。初当りの約50%で確変の「ギンギラモード」へ突入し、ギンギラモード突入後は、約66.6%という高めの確率で確変が継続するという仕組み。また、クジラッキーを模したハンドルや、チャンスになると硬化するボタンなど、目新しい演出も盛りだくさん。往年のギンパラファンにも、海シリーズを愛するユーザーにも楽しい仕様になっている。

攻略情報

ボーダー
ボーダー
交換率
4.0円18.034回
3.5円18.80回
3.0円19.83回
2.5円21.28回
確率&振り分け
スペック
項目数値
大当り確率1/221.5
ギンギラ突入50.0%
ギンギラ継続66.6%


赤 15R(突入・継続)
青 15R(非突入・終了)

初回の液晶大当り後は、50%でギンギラモードに突入する。

全ての大当りが15Rとなるので、連チャンすればみるみる内にドル箱の山を築ける。

連チャン中は66.6%で継続する。

ゲームフロー

潜伏確変などの難しい事は無く、通常時はひたすら液晶での大当りを狙う。

本機の確変システムは、初当り時の50%で突入する「ギンギラモード」がその役割を果たす。

大当り中、ギンギラモード中は右打ちによる高速消化が可能。

また基本的演出は、海物語でもお馴染みの演出が多数を占めている。

ギンギラモード

初当り時に奇数絵柄や、ラウンド中昇格で突入する、本機最大の魅力でもある継続率66.6%の連チャンモード。

右打ちによる高速消化が可能で、V入賞で大当りGET!

【偶数大当り時】
初当り時に偶数絵柄だった場合は、ラウンド中の昇格演出が発生。

V入賞時、液晶に表示されている大当り絵柄が偶数の場合も昇格チャンスが発生。

【奇数大当り時】
初当り時、連チャン時共に奇数絵柄ならば突入&継続確定!

大連チャンを狙うべし!

ギンギラモードの流れ

本モード中は、右打ちで消化するようにしよう。

◆ギンギラモード遊び方
 1 玉がスルーを通過

2 ベロ開放→入賞

3 アタッカー開放→入賞

4 Vゾーン入賞→大当り

ナビに従い普通に打っていれば、難しい事無く大当りを射止められるぞ。

またギンギラモード中のV入賞後は、専用の継続演出が発生。奇数絵柄が揃えば、継続確定!

関連リンク

新着パチンコ機種

五十音順検索

お知らせ

ホルコンに疑似的電気信号を発信して爆発台へと導く究極打法

今やパチンコ・パチスロは完全にホルコンの出玉制御の時代。当然、一般攻略法が通用しづらい。なぜならばホルコン内の主制御部で出玉のロックシステムが作動するからだ。そんな状況を打破する究極の攻略法がベールを脱ぐ…

ホール選び、台選びをもう間違わない!あたり探知機

あたり探知機は、出玉の傾向・推移、イベントなどの信頼性、パチスロの設定ごとの特徴、ホールコンピューターの設定のクセ等といった、『パチンコ店の設定』を見抜いて、これからの爆発台を見つける事が出来ます。