PACHINKO
パチンコ機種

CR KING of KEIBA

メーカー:
藤商事
導入日:
2013/10/07

CR KING of KEIBA

CR KING of KEIBA
スペック
大当り確率1/390→1/39
確変突入率77%
賞球数2 & 3 & 10 & 14
ラウンド数3R or 6R or 12R or 16R / 9C
平均出玉約756個 or 約1512個 or 約2016個
時短回数30回 or 50回 or 70回

本機は本格競馬パチンコとなっており、G1レースと完全リンクした新機能RTCを搭載。約3ヶ月に渡って現実のレース日程に合わせた演出が展開する。
スペック面は大当り確率1/390、確変継続率75%のMAXタイプ。確変中はレースの着順によって確変継続の当否を行い、1着なら出玉アリ確変、2着の場合は突確となり確変の継続が確定する。3着だった場合は時短となる調教モード(30or50or70回)へ突入し、調教に成功すればレースに再び出走する。
演出面では名馬を35頭の中から育成可能。その他、ライバル馬として101頭の歴代の名馬が数多く実写で登場する。さらに、作戦選択機能などレース演出中も臨場感あふれる内容となっている。なお、エンブレム役モノや蹄鉄役モノなど、競馬にこだわった役モノが演出を盛り上げる。

攻略情報

ワンポイント
基本仕様
項目内容
タイプMAX
確変の種類ループタイプ
小当りアリ
潜伏アリ
平均出玉
大当り出玉
16R大当り約1872個
12R大当り約1404個
6R大当り約702個
3R大当りほぼ0個

◆アツい演出
【レースリーチ】
出走するレースがG1ならば信頼度がアップ!さらに、レース前に選択した作戦と展開が合えばチャンスだ。

◆スゴいポイント
【好きな馬を育成可能】
全35頭の名馬の中から、自分の好きな馬を選んで育成可能。またパスワードを利用することにより、次回プレイする際も引き続き楽しめる機能も搭載だ!

ボーダー
ボーダー
交換率
4.0円17.78回
3.5円18.65回
3.0円19.59回
2.5円20.98回
確率&振り分け
スペック
項目数値
大当り確率(通常時)1/390
大当り確率(確変中)1/39
確変突入率77%
時短回数30or50or70回転
小当り1/273
潜伏アリ(初回潜伏)
ヘソ当選時
大当り電サポ振り分け
12R確変次回61.0%
6R確変(出玉ナシ)ナシ(初回潜伏)16.0%
12R通常30回23.0%
電チュー当選時
大当り電サポ振り分け
16R確変次回60.0%
6R確変次回8.0%
3R確変(出玉ナシ)次回9.0%
3R通常(出玉ナシ)70回8.0%
3R通常(出玉ナシ)50回10.0%
3R通常(出玉ナシ)30回5.0%

通常時に6R確変出玉ナシに当選した場合は潜伏確変に当選。なお、潜伏は初回のみとなっているので潜伏中に再度出玉ナシ確変に当選した場合は電サポが作動する。

時短終了でヤメてしまってもOKだ。

ゲームフロー

通常時から小当りor潜伏確変に当選すると「ケイバの王様」へと移行する。ケイバの王様はスタジオの色が赤ならば潜伏の期待度が高くなっている。またモードは6名の女性アシスタントの中から1人選ぶ特殊モードとなっている。

大当り時は3・7絵柄揃いならば、次回大当りまで電サポが継続する「GIロード」となり、それ以外はラウンド中の名馬対決で勝利することで移行。敗北時は時短となる調教モードへ。

GIロード中は1or2着ならば確変が継続し、3着だと通常大当りとなる。

関連リンク

新着パチンコ機種

五十音順検索

お知らせ

ホルコンに疑似的電気信号を発信して爆発台へと導く究極打法

今やパチンコ・パチスロは完全にホルコンの出玉制御の時代。当然、一般攻略法が通用しづらい。なぜならばホルコン内の主制御部で出玉のロックシステムが作動するからだ。そんな状況を打破する究極の攻略法がベールを脱ぐ…

ホール選び、台選びをもう間違わない!あたり探知機

あたり探知機は、出玉の傾向・推移、イベントなどの信頼性、パチスロの設定ごとの特徴、ホールコンピューターの設定のクセ等といった、『パチンコ店の設定』を見抜いて、これからの爆発台を見つける事が出来ます。