PACHINKO
パチンコ機種

CR大海物語M56

メーカー:
三洋
導入日:
2005/03/01

CR大海物語M56

■確変図柄
大海物語スペシャル

■通常図柄
大海物語スペシャル

[タイプ]確率変動デジパチ
[継続 回数]15R9カウント
[賞球数]3&5&14
[大当り確率]1/369.500高確率時1/52.786
[時短]全ての大当たり終了後100回
[連チャン率]60%

演出形態の異なる3つのモードが搭載されており、以降のシリーズに継承されるようになる。マリンちゃんやサムが喋るようになり、泡も3D化された。また、5連荘で初代ミス・マリンちゃんグランプリの大久保麻梨子、10連荘で大久保に加え初代ミス・マリンちゃん準グランプリの阪本麻美、三宅梢子の実写画が現れる。

CR大海物語は、2005年4月に三洋物産より発売されたデジパチタイプのパチンコ。『CR新海物語』の後継機にあたる。発売から2006年5月にかけてパチンコ店シェアNo.1であった。

攻略情報

ボーダー
ボーダー
交換率
4.0円18回
3.0円20回
2.5円21回

関連リンク

新着パチンコ機種

五十音順検索

お知らせ

ホルコンに疑似的電気信号を発信して爆発台へと導く究極打法

今やパチンコ・パチスロは完全にホルコンの出玉制御の時代。当然、一般攻略法が通用しづらい。なぜならばホルコン内の主制御部で出玉のロックシステムが作動するからだ。そんな状況を打破する究極の攻略法がベールを脱ぐ…

ホール選び、台選びをもう間違わない!あたり探知機

あたり探知機は、出玉の傾向・推移、イベントなどの信頼性、パチスロの設定ごとの特徴、ホールコンピューターの設定のクセ等といった、『パチンコ店の設定』を見抜いて、これからの爆発台を見つける事が出来ます。