PACHINKO
パチンコ機種

CRさくらももこ劇場スーパー0くん

メーカー:
エース電研
導入日:
2013/07/01

CRさくらももこ劇場スーパー0くん

CRさくらももこ劇場スーパー0くん
スペック
大当り確率1/49.3→1/35.0
小当り確率1/99.9
確変突入率100%(リミット15回)
賞球数3 & 2 & 10 & 14
平均出玉SMLLアタッカー:0個or約69個
BIGアタッカー:約256個
継続率約80%
電サポ30回 or 次回まで

「CRさくらももこ劇場スーパー0(ゼロ)くん」は、同名のコミックスとのタイアップパチンコ機。また本機の為に、さくらももこ氏が描き起こした新キャラや、同氏作詞の楽曲も搭載されているので、ファンには嬉しい仕上がりとなっている。

攻略情報など

ワンポイント
基本仕様
項目内容
タイプ甘セットタイプ
確変の種類リミット
小当りアリ
潜伏確変アリ
電サポ抜け潜伏アリ
平均出玉
大当り出玉
2R(右AT)約260個
実質1R(左AT)約70個

◆アツい演出
【本系リーチ】
原作マンガリーチ。いずれも本系リーチに発展した場合は40%超えとなっているぞ。

ボーダー
ボーダー
交換率
4.0円16.97回
3.5円17.73回
3.0円18.67回
2.5円20.02回
確率&振り分け
スペック
項目数値
大当り確率(通常時)1/49.3
大当り確率(確変中)1/35.0
確変突入率100%(15回1セット)
時短回数0or7or11or22or30回
小当り1/99.9
潜伏確変アリ(ループ)
ヘソ当選時
大当り電サポ振り分け
2R確変(右)次回1%
実質1R確変(左)22回2%
実質1R確変(左)11回9%
実質1R確変(左)7回11%
実質1R確変(左)ナシ47%
2確変出玉ナシ22回1%
2確変出玉ナシ11回3%
2確変出玉ナシ7回5%
電チュー当選時
電サポなし時
大当り電サポ振り分け
2R確変(右)次回0.5%
2R確変(右)22回0.5%
2R確変(右)11回2.0%
2R確変(右)7回15.0%
2R確変(右)ナシ82.0%
電サポあり時
大当り電サポ振り分け
2R確変(右)次回100.0%

※電サポありのリミット到達時の2R確変は電サポ30回

初当りが発生したら、その後14回の確変が約束されるセットタイプ。一見複雑に見える振り分け、ゲーム性だが、いかに電サポあり状態にもっていくか、いかに電サポ状態で大当りを引けるかがカギとなる。

ゲームフロー

【ZEROチャンス】
通常(小当り)or潜伏確変状態。ここでの当りで電サポありの大当りを引ければ、チャレンジタイムに突入する。

【チャレンジタイム】
電サポありの確変状態。電サポ作動中に大当りを引ければ、かっとびモードに突入する。

【かっとびモード】
残りセット数をすべて電サポあり状態で消化できる本機の連チャンゾーン。

【ドキドキモード】
かっとびモードでリミット到達時に移行する時短30回ゾーン。ここで大当りを引ければ再度「かっとびモード」に突入する。残りセット数があるにも関わらずドキドキゾーンに突入する時もあるが、その際は電サポが次回まで継続するぞ。

ヤメ時

本機は15回1セットのリミット機のため、ヤメ時に悩ませられるが、ドキドキゾーンの時短30回を抜けた後は「通常状態が確定」するので、ヤメても問題ないポイントとなる。

関連リンク

新着パチンコ機種

五十音順検索

お知らせ

ホルコンに疑似的電気信号を発信して爆発台へと導く究極打法

今やパチンコ・パチスロは完全にホルコンの出玉制御の時代。当然、一般攻略法が通用しづらい。なぜならばホルコン内の主制御部で出玉のロックシステムが作動するからだ。そんな状況を打破する究極の攻略法がベールを脱ぐ…

ホール選び、台選びをもう間違わない!あたり探知機

あたり探知機は、出玉の傾向・推移、イベントなどの信頼性、パチスロの設定ごとの特徴、ホールコンピューターの設定のクセ等といった、『パチンコ店の設定』を見抜いて、これからの爆発台を見つける事が出来ます。