PACHINKO
パチンコ機種

CRA小龍包

メーカー:
Sansei R&D
導入日:
2013/03/18

CRA小龍包

CRA小龍包
スペック
大当り確率1/72.0→1/25.7
賞球数3 & 10 & 12
ラウンド数4R or 11R / 9C
時短回数0回 or 67回

サンセイコレクション第3弾となる「CRAショウロンポウ」は、1/72の遊びやすいスペックで、大当り中の大当りが好評だった一般電役の演出を、大当り演出中の保留先読み演出で再現している。

攻略情報

ワンポイント
基本仕様
項目内容
タイプ甘デジ(1/72.0)・ST
小当りナシ
潜伏確変ナシ
電サポ抜け潜伏ナシ
平均出玉
大当り出玉
11R大当り約1050個
4R大当り約380個

◆アツいポイント
【チャンスタイム】
大当りラウンド終了後に突入するST10回。ここで大当りを引ければ、ST10+時短67回が確定する。

ボーダー
ボーダー
交換率
4.0円14.95回
3.5円15.59回
3.0円16.45回
2.5円17.64回
確率&振り分け
スペック
項目数値
大当り確率(通常時)1/72.0
大当り確率(ST中)1/25.7
ST突入率100%
ST回数10回
時短(ST終了後)0or67回
小当りナシ
潜伏確変ナシ
ヘソ当選時
大当り電サポ振り分け
11R確変77回2%
11R確変10回23%
4R確変10回75%
電チュー当選時
大当り電サポ振り分け
11R確変77回25%
4R確変77回75%

電チュー当選すれば電サポ77回が確定する。また、ヘソ当選時でも11R確変の一部で電サポ77回に突入する。

:電サポありST

ゲームフロー

大当り終了後は必ず確変となるSTへと突入。ST回数は10回となっており、この間に大当りすればST10回+時短67回への突入が確定する。また、11R確変の一部で直接ST10回+時短67回に突入する。

なお、小当りや潜伏確変といった機能は搭載していない。

関連リンク

新着パチンコ機種

五十音順検索

お知らせ

ホルコンに疑似的電気信号を発信して爆発台へと導く究極打法

今やパチンコ・パチスロは完全にホルコンの出玉制御の時代。当然、一般攻略法が通用しづらい。なぜならばホルコン内の主制御部で出玉のロックシステムが作動するからだ。そんな状況を打破する究極の攻略法がベールを脱ぐ…

ホール選び、台選びをもう間違わない!あたり探知機

あたり探知機は、出玉の傾向・推移、イベントなどの信頼性、パチスロの設定ごとの特徴、ホールコンピューターの設定のクセ等といった、『パチンコ店の設定』を見抜いて、これからの爆発台を見つける事が出来ます。