PACHINKO
パチンコ機種

CR弾球黙示録カイジ2 利根川

メーカー:
高尾
導入日:
2011/04/04

CR弾球黙示録カイジ2 利根川

CR弾球黙示録カイジ2 利根川 スペック

CR弾球黙示録カイジ2 利根川 大当たり図柄

本機種の最大のウリはハイレベルなアニメーションと共に展開するストーリーリーチ中の演出で、「限定ジャンケンリーチ」「チンチロリーチ」「麻雀17歩リーチ」などの息詰まる勝負。ストーリーリーチには勝負に至るまでの過程を描いた「アナザーストーリー」も存在し、勝負の準備が整えば大当たり。見事成功すればラウンド中にギャンブルバトルが発生する「ランクアップ式バトルボーナス」がスタートし、勝負に勝てば大当たり継続となる。更に、今作では「カイジ」シリーズ影の主役とも言える黒服たちも大活躍。お馴染みの「黒服群予告」の他、「黒服タバコ予告」や超激アツの「黒服全回転リーチ」などの新演出は必見だ。

攻略情報など

ボーダー
ボーダー
交換率
4.0円17.59回
3.5円18.35回
3.0円19.35回
2.5円20.76回
確率&振り分け
スペック
項目数値
通常時1/389.9
ST中 1/53.1
ST回数69回
突入率100%
小当り1/233.9


赤 15R確変
黄 天啓ボーナス
橙 バトルボーナス
紫 実質4R確変
緑 出玉ナシ確変

出玉ナシ確変当選時は、モード移行が発生する。

大当り終了後は全て確変に突入。
なお、ランクアップ式の大当りとなるバトルボーナス(RUB)の振り分けは以下の通り。

◆バトルボーナス振り分け
【ヘソ当選時】
30回 10%
45回 24%
【電チュー当選時】
 45回 20%

RUB30回開放に当選した場合は、その後の電サポが11回までしか作動しなくなってしまう。69回転まではST状態が確定しているので、ヤメてしまわないように注意しよう。

なお本タイプに関しては、大当り1回の出玉量が多く、初当りから電サポ状態に突入する割合が高い特徴あり。

また、天啓ボーナスは妄想演出や天啓チャンスなどの特殊演出から突入する。

ゲームフロー

大当り終了後は、必ず確変に突入するSTタイプとなっている。ST中は大当り確率がアップし、連チャンの期待度もアップする。

ST回数は一律69回転。電サポ作動中のラスト12回転は、連行モードに移行するが基本性能は変わらない。

また本機のポイントは2つ。

・潜伏確変のタイミング
・「開司」「利根川」の個性

潜伏確変となるタイミングは2カ所。

【通常時】
モード移行時(上アタッカー開放)
妄想モード失敗時(出玉ナシ)

【大当り終了後】
RUB30回時

上記が潜伏確変となるタイミングである。これらの後は規定回数となる69回転はまわすようにしよう。

大当りの種類

大当りの種類についてチェック。多種多様なボーナスを搭載しており、その当選タイミングも多岐に渡る。

◆大当りの種類
【絵柄揃い大当り】
 一般的な大当りの種類となり、型式によって獲得出玉が変化する。ラウンド終了後は電サポありST69回に突入。

【カイジボーナス】
ノイズ発生後、アタッシュケースの登場から突如大当りとなる。15R大当りとなるので、性能は上記と同等。終了後はST69回に突入。

【天啓ボーナス】
上アタッカーが開放する15R大当り。妄想演出や天啓チャンスなどから突入する。大当り終了後はST69回に突入。

【バトルボーナス】
ランクアップ式のバトルボーナス。30回開放と45回開放のパターンがあり、発生する演出によってクリア期待度が変化する。また開放数によってその後の電サポ回数も変わってくる。

【30回開放】
電サポ11回

【45回開放】
電サポ69回

【妄想モード失敗】
天啓チャンスから発展する、妄想演出に失敗すると当選。上アタッカーが開放し、実質4R分の出玉を獲得出来る。なおその後は電サポ非作動となるので、潜伏確変に注意。

【モード移行】
こちらも天啓チャンスから発展。小当りor潜伏となり、こちらは出玉を得る事は出来ない。潜伏に当選する事もあるので、ST回数でもある69回転はまわすように。

モード

大当りの種類も多彩だが、モードの種類も多彩を極める。

【通常モード】
基本的に滞在するモード。基本背景は5つ存在し、ざわざわゾーンやざわざわタイムといった専用連続演出あり。

【潜伏モード】
小当りor出玉ナシ確変で移行。複数のモードが存在し、種類によって潜伏期待度が変化。特に「最後の審判・天」ならば潜伏の期待度が高い。また妄想モード失敗演出から実質4R大当りに当選すれば潜伏濃厚!?

【電サポアリSTモード】
2つのモードがあり、回転数によってその滞在モードが異なる。
・1〜57回転:カイジバトルモード
・58〜69回転:連行モード

いずれも右打ちによる高速消化が可能な上に性能も同じ。

関連リンク

新着パチンコ機種

五十音順検索

お知らせ

ホルコンに疑似的電気信号を発信して爆発台へと導く究極打法

今やパチンコ・パチスロは完全にホルコンの出玉制御の時代。当然、一般攻略法が通用しづらい。なぜならばホルコン内の主制御部で出玉のロックシステムが作動するからだ。そんな状況を打破する究極の攻略法がベールを脱ぐ…

ホール選び、台選びをもう間違わない!あたり探知機

あたり探知機は、出玉の傾向・推移、イベントなどの信頼性、パチスロの設定ごとの特徴、ホールコンピューターの設定のクセ等といった、『パチンコ店の設定』を見抜いて、これからの爆発台を見つける事が出来ます。