SPECIAL
ATARI特集

新規準で登場した「CRフィーバータイガーマスク3-ONLY ONE-」の全貌

機種名:
CRフィーバータイガーマスク3-ONLY ONE-
新規準で登場した「CRフィーバータイガーマスク3-ONLY ONE-」の全貌

通常時について

まず台の盤面端にはどの台もスペックが書いてありますがタイガー3にはこのようにあります。

◆低確率:1/6.972
◆確変割合:64230/65000

つまりこの台における本当の大当り確率は1/256ではありません。1/256とは出玉が得られる電サポがもらえる割合である。ですので実際この台は朝一約1/7で当たり、64230/65000(98.8%)で継続するのでほぼ確変状態である。また確変から落ちてもすぐ当たり確変になります。
要するにこの台の通常時は、ほぼ確変で電サポがない状態です。
確変中は約1/1で当たるので、この台は通常時はほぼ毎回転大当りしています。
もちろん液晶上ではハズレていますが、よく見るとヘソ下が変動終了時に一瞬開閉しています。

それではこの台の1/256の当たりとはなにかというと、1/256で電サポが付くということで、液晶上ではこれが図柄揃いとなります。
この電サポの振り分けが次回までならタイガーラッシュで、その他なら通常当たりになります。

通常時の図柄揃いについて

この機種はアタッカー式の電チューで出玉を得る仕組みなので、タイガーラッシュに入るというのは電サポ状態に切り替わるだけです。
ですので、基本出玉無しでタイガーラッシュに突入します。
通常当たりの場合は、おそらく内部的に確変(電サポ無し)状態から、通常状態に移行する時の一部で電サポが一回付く状態だと推察します。
その電サポ一回を消費する変動時間中に、電チューが三回解放する時間があるので、3R通常というのができるのです。
また、通常時の振り分けについて、3R確変というのが8%ありますが、これは記の3R通常の電サポ一回で低確率1/6.972に当選した場合に、復活的な形で入るものです。
タイガーラッシュに入る場合は、電サポ状態に切り替わるだけで出玉無しで突入するため、出玉を得つつ確変に入るには、出玉のある通常当たりの電サポ一回で抽選している筈です。

タイガーラッシュについて

ラッシュ中は右打ちでスルーのようなスタートを玉が通過すると、液晶上で図柄が揃ってアタッカーに見える電チューが約5.5秒解放します。
「電チューが閉じてからスタートを玉が通過すると再度電チューが解放する。」
これが98.8%に漏れるまで継続するのがタイガーラッシュなのです。

無敵ゾーンについて

無敵ゾーンは低確率で電サポがある状態です。
タイガーラッシュ中の通常転落時のごく一部で、電サポ付きの場合があり、低確率1/6.972に当選するまで約85.7%で継続するもので、1/6.972当選後は確変となりタイガーラッシュに移行するものです。
出玉については、タイガーラッシュ中は一瞬で変動が終わるところ、無敵ゾーン中は右のスタートがロング変動し、電チューが約6回ほど解放する時間があります。
無敵ゾーン中のラウンドは実際は変動中ですので、打ち続けなければ損をします。

タイガーマスクを打つ前に読め!設定不問の爆裂打法

関連リンク

新着コラム

お知らせ

ホルコンに疑似的電気信号を発信して爆発台へと導く究極打法

今やパチンコ・パチスロは完全にホルコンの出玉制御の時代。当然、一般攻略法が通用しづらい。なぜならばホルコン内の主制御部で出玉のロックシステムが作動するからだ。そんな状況を打破する究極の攻略法がベールを脱ぐ…

ホール選び、台選びをもう間違わない!あたり探知機

あたり探知機は、出玉の傾向・推移、イベントなどの信頼性、パチスロの設定ごとの特徴、ホールコンピューターの設定のクセ等といった、『パチンコ店の設定』を見抜いて、これからの爆発台を見つける事が出来ます。