SPECIAL
ATARI特集

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 攻略

機種名:
パチスロ牙狼-守りし者-
パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 攻略

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 攻略

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 概要

サミーの王道システムとサンセイアールアンドディの最強コンテンツ牙狼を融合させたパチスロ牙狼(ガロ)守りし者は、ART「魔戒CHANCE」をループさせて出玉を獲得していくゲーム性となっています。
パチスロ牙狼(ガロ)守りし者のスペックは、ボーナス+ARTタイプとなっていて、ART(1セット50G)には、主にボーナスやチャンスゾーンを契機に突入する仕様に仕上がってます。
また、ART消化中は、牙狼魂・連撃魂・三撃魂といった“魂”獲得がカギを握り、規定ゲーム数消化後は貯めた魂の数だけ1G毎の「勝激決闘」が発生します。
ホラー撃破や味方登場でARTが継続する流れとなっています。

そして“魂”の種類も重要で、通常の牙狼魂ではなく、三撃魂の場合だと3回分の「勝激決闘」のチャンスとなり、複数回勝利でART継続+ゲーム数上乗せも発生します。も

う一方の連撃魂なら勝利期待度50%、かつ勝利時はゲーム数上乗せ特化ゾーン「連撃アタック」に突入します。その際は大量上乗せのチャンスで一撃数千枚が期待できます。

演出面では、「エンブレムギミック」「ザルバギミック」「魔導火ギミック」「VISION OF GARO」といたギミックのほか、原作の世界観を再現した多彩なアクションを搭載しています。


パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 ゲームフロー


パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 サミーとサンセイの超融合!

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者は、牙狼魂の種類が複数存在しているので継続バトル中がより一層面白く感じらると思います。
またパチスロ牙狼(ガロ)守りし者の演出面では、パチンコで使われていた演出が継承されているので、パチンコ牙狼ファンの方にも受け入れやすいのではないのかなと思います。
出目に関してはサミー王道の中押しを継承していて、 北斗シリーズをよく打たれている方も楽しめると思います。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 攻略 設定判別推測 

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 通常時・CZ当選率に設定差アリ


パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の通常時・CZ当選率は上の表の通りです。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 サミートロフィーで高設定看破


パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の通常時・CZ当選率は上の表の通りです。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者のART終了画面でサミートロフィーが出現すれば、その時点で設定1を否定します。
また、出現トロフィーの種類によっては設定4以上または設定5以上、さらには設定6が確定します。
なお、サミートロフィーの出現率は1000G刻みで変化します。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 攻略 打ち方

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者打ち方とチャンス役の停止型


チャンス役とボーナス重複率(実戦値)

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の各チャンス役の停止形はご覧の通りです。
パチスロ牙狼(ガロ)守りし者のチャンス目には複数の停止形がありますが、全停止時に派手なフラッシュが発生するので正確に覚える必要はありません。
また、パチスロ牙狼(ガロ)守りし者は、スイカに強弱の概念はなく、チェリーは強弱によって期待度が劇的に変化するので注意が必要です。
中段チェリーおよび、チェリーが上段に停止かつ中段にエンブレムが揃うのが強チェリー。右中段にボーナス絵柄停止は弱チェリーとなります。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 ハサミ打ちDDT打法

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者は、オーソドックスなハサミ打ちDDT手順は多彩な出目演出を楽しめます。
パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の右リールのスイカは引き込み率が100%となっており、中リールの金7を目安にスイカを狙って右フリーの順押しDDT手順が簡単です。
時間効率は劣りますが、アツい場面で実践すればドキドキ感が楽しめます。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 中押しDDT(小役目押し)打法

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の中押しDDT手順は、第1停止の時点でアツいか否かを見極められるのが特徴です。
第3停止時の目押し頻度が低ので、時間効率が圧倒的に良く、中押し時の強チェリーは必ず中段チェリーになるため判別ミスがなくなります。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 ポイント

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 ゲーム性

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者のART突入のメインルートは10G+α継続のCZ「桜幻ノ舞」
通常時のボーナスはビッグならARTのチャンス発生。 REGはCZが期待できます。
ART継続の鍵を握るのは牙狼魂、ARTのゲーム数が0になるとART継続をかけた勝激決闘に突入します。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 ART魔戒チャンス

●1セット50GのART
●消化中は牙狼魂獲得を目指す
●レア役成立で牙狼魂獲得のチャンス
●獲得した牙狼魂に応じて勝激決闘で継続抽選
●ARTレベルの概念アリ
●炎の色でARTレベルを示唆
●魔戒レベルの概念アリ
●魔戒レベルに応じて牙狼魂獲得期待度が変化
●高ARTレベル(ARTレベル3or4)の真魔戒CHANCEもアリ

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の魔戒CHANCEは基礎となる「ARTレベル」4段階と、各セットごとに振り分けられる「魔戒レベル」4段階で管理しています。
ARTレベルが高いほど高魔戒レベルの選択率が高まり、魔戒レベルが高いほど牙狼魂の獲得率も高まる仕組みとなります。
魔戒レベルが低かったとしても、アスモディ高確率状態に突入すれば牙狼魂の獲得率がアップします。
なお、アスモディ高確率への移行のカギは共通ベルとなる。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者のART中のボーナスは演出の内容が一変。
ビッグなら牙狼と暗黒魔戒騎士キバとのバトル(牙呀決闘)が発生し、 その内容に応じて陰我消滅チャレンジのゲーム数を上乗せ。
REG中はエピソードが発生します。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の勝激決闘の勝利時には連撃アタック突入の可能性あり。
魔号竜イデアとのバトルで次セットのゲーム数を上乗せします。
上乗せが多ければ牙狼魂をより多く獲得できるため、ARTロング継続の重要契機となります。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 通常時の流れ

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の液晶ステージは全5種類あります。
紅蓮の森・廃墟・元老院は通常モード以下の可能性が高く、桜閑岱に移行すると期待度が大幅にアップします。
溶岩魔界に滞在中は高確が濃厚となります。
要はこれらのステージで強チェリーやチャンス目を引くことがCZ抽選のポイントで、CZ当選時には前兆を介して液晶演出で告知されます。
また、各ボーナス中は種類に応じてCZまたはART抽選を行います。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 モードと連舞状態

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の各チャンス役の役割はそれぞれで異なり、モード昇格契機とCZ当選契機&ボーナス重複契機に大別されます。
また、CZ失敗後は高確率で連舞状態と呼ばれる特殊なCZ高確に移行し、通常状態に転落するまで毎ゲームCZ抽選を行います。
連舞ロングに移行したならCZ連の大チャンスです。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 ボーナスとチャンスゾーン

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 CZの当選契機

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者のCZにはREGからも突入しますが、REG確率は低いのでメインとなるのはチャンス役です。
CZ突入→ART非当選後は連舞モードに移行し、CZが連チャンする可能性があるので絶対に即ヤメは厳禁です。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 CZ桜幻ノ舞

継続ゲーム数は10Gor20Gor∞
3G間の連続演出で扉を開けることができればART確定です。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者のREG中のブーストチャレンジを経由すれば、毎ゲームの当選率が目に見えます。

ART当選期待大&当選時は真魔戒チャンス!

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者のチャンスゾーン中は毎ゲームARTを抽選。
REGでブーストチャレンジを経由するとその確率は最大1/4.9までアップし、それが目に見えるようになる。
「超幻ノ舞」は上位版CZで当選期待度が高いだけでなく、当選時は真魔戒チャンスに突入するので激アツです。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 ビッグ中はJACIN絵柄に注目しよう

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者はJACINでバトルに発展します。バトルの結果でARTの当否を告知 バトルは基本的に3回行われます。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の通常時のビッグはホラーバトルARTを射止めるのが目的です。
バトルへはJACINを契機に発展しますが、パチスロ牙狼(ガロ)守りし者のビッグには2種類のJACIN出目(バトル目)があるので右上がりに何が揃っているかリール上にも注目です。
右上がりにスリスが並ぶ強バトル目なら勝利期待度は高くなるので、バトルの対戦ホラーやバトル中の演出などにアツくなりながら牙狼の活躍を見守ろう。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 ブーストチャレンジ 

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者は、ブーストチャレンジに突入すれば消化後CZ突入確定&CZ中のART当選率アップの大チャンスです。
最終的な数値がART当選率となるが、途中停止の数値にも設定示唆の役割があるので決して見逃してはいけません。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 通常時のREG 

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の通常時のREGは、シャッターの閉じた地味な画面からスタートします。
このシャッターが開いた先にブーストチャレンジが見えていれば突入に期待でき、ブーストでも桜幻ノ舞でもないものが表示されていれば激アツとなります。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 ART中は牙狼魂を獲得

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 ARTの基本性能

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者のARTは1セット50Gで、主にセット連チャンでコインを増やすタイプとなっています。
消化中は牙狼魂という名の連チャンアシストアイテムをゲットするのが目的で、当然ART中のボーナスなども牙狼魂獲得のチャンスとなっています。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 昇格チャレンジ

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者のART確定後は準備中にオーラの昇格を目指します。
ここで決定するARTレベルが魔戒レベルに直結していて、連チャンに関わってくるのでかなり重要なポイントとなります。

白<青<黄<緑<赤<紫<虹
の順に期待度が高くなるなります。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 ステージとARTレベル

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者のART中に多くの牙狼魂を獲得するためには、ステージが重要です。
最初に決まるARTレベルが高いと自然と高ステージに移行しやすいので、オーラの色が良ければ大連チャンに期待できます。
特に騎神ステージは激アツです。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 ART中の牙狼魂獲得パターン

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の初当りARTスタート時に持っているのは最低3個。
牙狼魂(白)の継続期待度は1/5.5なのでとにかく増やさなければ話になりません。
ステージが低くてもチャンス役が成立すればゲットの可能性は高いので、アツい演出と成立役に注目して消化してください。


チャンス役成立の可能性大。


牙狼魂orボーナス濃厚。


演出発展や牙狼魂に期待。


継続&炎の色昇格で劇アツ。


ホラーを倒せば牙狼魂orボーナス。


背景が赤いとチャンスパターン

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 アスモディ高確

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の実戦上あまりステージ差がなさそうなのがアスモディ高確。
共通ベルが契機なのでいつでも突入に期待が持て、突入時の上乗せ期待度も上々。
継続ゲーム数が不定(5〜20G)なので即終わりとなることもあるが、大量ゲットにも期待できます。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 真魔戎チャンス

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の上位版ARTである真魔戒チャンスはARTレベル3以上確定、つまり高ステージに滞在しやすく、牙狼魂の上乗せが起こりやすい。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 撃破チャレンジ

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の様々な場面で発生する撃破チャレンジは、「シンボル絵柄の逆押し狙えナビ」ひとつでも停止すれば成功扱いで、シンボル揃いなら超激アツです。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 ARTボーナス&継続バトル

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 ART中REG

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者のART中のREGは、牙狼のストーリーが流れるストーリーボーナス。
途中で出現する「変身せよ」のようなミッションを達成できればストーリー成功となり、高確率で複数の牙狼魂をゲットできます。
エピソード成功時は牙狼魂を2個以上獲得する可能性が高くなります。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 ART中ビッグ

牙狼の攻撃ならチャンスで、呀の攻撃でも反撃の可能性があります。
牙狼の攻撃がヒットすれば陰我消滅のゲーム数をゲットできます。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者のART中のビッグ中は、陰我消滅のゲーム数を細かく上乗せしていき、消化後に陰我消滅チャンスで牙狼魂を獲得という2段階構成になっています。
通常時のビッグと同様、ここでも重要なのはJACIN出目で、スリス後のJAC中は大量ゲーム数ゲットが見込めます。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 牙狼魂の特徴

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の牙狼魂の種類は白と三撃魂・連撃魂の3種類です。
獲得時だけでなく直前にその種類が告知されることもあり、特に連撃魂はアツく、期待度50%をクリアすれば上乗せ特化ゾーン突入します。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 連撃アタック

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の連撃魂でバトルに勝利すれば、ゲーム数上乗せ特化ゾーンの連撃アタックがスタート。
獲得ゲーム数は終了時にまとめて告知されるので、バトルが継続すればするほどアツくなります。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 継続バトル勝激決闘

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の通常の白い牙狼魂でバトルに突入した場合、まずは対戦ホラーに注目します。
ここで期待度の高いホラーなら勝利期待度大となりますが、レギュレイスやシグマでも成立役によってはチャンスとなります。

◎牙狼魂(白)時の対戦ホラー期待度
レギュレイス<シグマ<グラウ竜<アスモディ<ホラー熊

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 BAR揃いはプレミアムボーナス

32768分の1のプレミアムボーナス。ベルが8回入賞するまで継続します。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者のエンブレムが描かれたBAR絵柄揃いは、32768分の1のプレミアムボーナス。
毎ゲームのように撃破チャレンジが発生し、牙狼魂が上乗せされる様は圧巻で、フリーズを伴えば真魔戒チャンスも確定する。

演出 

プレミアム演出

プレミアムボーナス

心滅乱舞中は逆押しカットインが激アツです。
青い牙狼シンボルを狙って揃えば牙狼魂を大量に獲得し、揃わなくても停止した個数に応じて牙狼魂を獲得できます。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 攻略 ヤメ時

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者のヤメ時は、ボーナスとART後の高確と前兆確認後にヤメるのが攻略ポイントです。
また、CZ失敗時は、同時に引き戻し抽選も行うのでヤメないことが攻略ポイントです。
引き戻しは、CZ失敗時の約50%で移行して、ショート、ミドル、ロングと3種類あるのでパチスロ牙狼(ガロ)守りし者の攻略ポイントです。
また、「お札+3枚ベル」や「消灯+3枚ベル」は連舞モードの可能性があるので、ヤメないことがパチスロ牙狼(ガロ)守りし者の攻略ポイントです。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 攻略 天井ゲーム数短縮・内部状態が優遇

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の朝一リセット時には天井が666ゲームに短縮されるのが、パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の攻略ポイントです。

また、天井以外の規定ゲーム数到達時に何かしらの抽選が行われるといった仕様はないため、単純にボーナス&ART間ハマりの狙い目から短縮分を引いたゲーム数をボーダーに設定しておくのが、パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の攻略ポイントです。

具体的には、220ゲームハマり付近を目安にしておくのが、パチスロ牙狼(ガロ)守りし者を攻略する上でのゲーム数となります。

そして、パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の朝一リセット台は、4分の1で高確へ、4分の1で連舞ショートへ移行するのがパチスロ牙狼(ガロ)守りし者の攻略ポイントです。

以上より、リセット確定台のカニ歩きは、パチスロ牙狼(ガロ)守りし者を攻略する上で重要なポイントとなります。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 攻略 設定変更判別

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者はサミー系ですので、ホール側が1ゲーム回しなどの攻略対策をしていなければ、朝一1ゲーム目のガックンチェックでパチスロ牙狼(ガロ)守りし者を攻略できます。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の筐体によってクセはありますが、他メーカーに比べると大きくガックンするので、目視でも比較的見抜きやすいのでパチスロ牙狼(ガロ)守りし者の重要な攻略ポイントとなります。

また、パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の朝一の高確示唆演出も設定変更判別要素として活用でき、パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の重要な攻略ポイントとなっています。

50%で高確以上へ移行しますので、高確やCZ前兆示唆演出を変更判別要素として活用できる機会は多くパチスロ牙狼(ガロ)守りし者を攻略する上で重要になります。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 攻略

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者 強制取得乱数放出打法

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の『強制取得乱数放出打法』は、 一時的にしか効果の内容な攻略法や危険な方法を使って無理やり勝つ方法とは根本的にレベルが違います。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者で正攻法で且つ「牙狼守りし者」に的を絞った攻略であり、「牙狼守りし者」がある限り長期的に使えます。

しかも非常にシンプルな方法なので、攻略法を使っていることすら誰にも気がつかれません。

「パチスロ牙狼(ガロ)守りし者」は、明らかに魔戒CHANCE突入直後からの挙動がおかしいです。

パチスロ牙狼(ガロ)守りし者は液晶演出に加えリール演出まで付いているので、特に導入初期は以トラブルが多くなっています。

そしてパチスロ牙狼(ガロ)守りし者は液晶演出の処理が追いついていません。

その上でパチスロ牙狼(ガロ)守りし者の『強制取得乱数放出打法』を使用すればそのおかしい挙動の謎が納得できるようになり、しかも強烈な爆裂をいとも簡単に再現可能。

一撃数千枚も夢ではなくなると断言できます。

そして、こまかなモードやゲーム性に関しては、既にパチスロ牙狼(ガロ)守りし者を打ち込んだ方なら頭に入っていると思いますがモード移行率や平均連チャン数とは一切関係なく、 いつ何時でも、猛爆させることが可能で、 まさにボーナスからボーナスへの無限連鎖状態を体感できるようになります。

さらに、手順と言っても初心者の方でも明確に理解できるような、簡単な数動作で終了しますのでどなたでも怪しまれずに手順を完了することが出来ます。

ただし、くれぐれも注意して欲しいことは、パチスロ牙狼(ガロ)守りし者の『強制取得乱数放出打法』を手にした方は、常識の範囲で稼ぐことを守っていただきたい。

それが結果的に自分の利益の最大化に繋がるようになります。

関連リンク

新着コラム

お知らせ

ホルコンに疑似的電気信号を発信して爆発台へと導く究極打法

今やパチンコ・パチスロは完全にホルコンの出玉制御の時代。当然、一般攻略法が通用しづらい。なぜならばホルコン内の主制御部で出玉のロックシステムが作動するからだ。そんな状況を打破する究極の攻略法がベールを脱ぐ…

ホール選び、台選びをもう間違わない!あたり探知機

あたり探知機は、出玉の傾向・推移、イベントなどの信頼性、パチスロの設定ごとの特徴、ホールコンピューターの設定のクセ等といった、『パチンコ店の設定』を見抜いて、これからの爆発台を見つける事が出来ます。