SPECIAL
ATARI特集

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略

機種名:
ミリオンゴッド-神々の凱旋-
ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略

ミリオンゴッド 神々の凱旋を楽しんで勝つための攻略を完全公開!

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 スペック

設定PGGSGG
11/81921/5461
2
3
4
5
6
設定 GG
初当たり
GG合成 機械割
11/525.41/452.898.3%
21/476.01/415.699.5%
31/487.51/424.4102.0%
41/370.71/333.0106.6%
51/361.81/325.9112.1%
61/274.71/253.5119.6%

ミリオンゴッド神々の凱旋 機械割などのスペック

パチスロミリオンゴッド神々の凱旋のAT初当たり確率と機械割の基本スペックが早くも判明しました。

設定6の機械割は119.6%という設定狙いでは魅力的な機械割となっていますが、他設定を見ても全体的に機械割は高めとなります。

ただしGOD揃いも含めての数値なので、当然GOD揃いを引けなかった場合の機械割は落ちてしまいます。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 基本スペック

GG初当たり合成確率
設定11/452.8
設定21/415.6
設定31/424.4
設定41/333.0
設定51/325.9
設定61/253.5
機械割
設定198.3%
設定299.5%
設定3102.0%
設定4106.6%
設定5112.1%
設定6119.6%
設定別の初当たり時の期待獲得枚数
設定1約867.8枚
設定2約820.9枚
設定3約892.1枚
設定4約783.7枚
設定5約876.1枚
設定6約816.0枚

※コイン持ち25G/50枚、AT純増枚数3.0枚/1Gで算出。

設定狙いでも主戦力機種

ミリオンゴッド神々の凱旋攻略は過去の5号機ミリオンゴッドシリーズと比較した場合でも機械割は高めで攻略要素満載です。

ただホールが設定を入れてくるかどうかは別問題なので、予め設定状況に期待が持てるホールの目星は付けるると攻略しやすいです。

万が一高設定挙動に期待して追いかけた結果中間設定だった・・・

という場合でも中間設定の機械割が高めになっているので強気に攻める攻略要素も可能です。

また参考までに設定別の初当たり1回あたりの期待獲得枚数も算出してみましたが、ミリオンゴッド神々の凱旋同様にAT初当たり確率が奇数・偶数で設定差が付けられていることもあり上記の通りとなりました。

天井狙いの際には偶数設定は奇数設定に比べて初当たり獲得枚数・天井到達率が低めということも一応覚えておいても攻略する上では損はないかと思います。

天井到達率自体は歴代ミリオンゴッドシリーズ同様かなり高めで天井狙い向きのスペックです。

天井恩恵

天井G数通常時1480G+α
★リセット時は設定1〜3のみ最大1000G+α
恩恵GG確定+1/2でループストック80%
宵越し不可(★リセット恩恵あり)

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 天井・ゾーン狙い目とやめどき

天井狙い目通常時750G〜
★リセット250G〜
ゾーン狙い目狙い目のゾーンはなし
やめどきGG後の引き戻し・上位モード否定後

ミリオンゴッド神々の凱旋 攻略 天井恩恵と狙い目・やめどき

ミリオンゴッド神々の凱旋の天井恩恵解析と狙い目・やめどきについての攻略です。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 天井恩恵

天井ゲーム数

・通常時1480G+α。
★設定変更後の天井ゲーム数は「510G/1000G/1480G」のいずれかに振り分け。

※1.G-ZONE突入ゲームから天井までのカウントを開始。
※2.設定変更で天井までのゲーム数はリセット。

設定変更時の天井ゲーム数振り分け

設定 510G1000G1480G
1〜310.00%90.00%
410.00%89.61%0.39%
510.00%87.66%2.34%
610.00%85.32%4.69%

天井恩恵

・1/2で80%ループに当選。
(※「1%ループ:80%ループ=50%:50%)

★GG本前兆中・G-STOP中の天井到達時にも恩恵は発動。
★リセット天井到達時にも恩恵は有効。

天井恩恵はループストック率優遇

最深天井到達時の恩恵は神々の系譜と同じくループストック高継続です。

天井到達時のループストック率振り分けに関しては未だ不明ですが、天井恩恵当選時の初当たり期待獲得枚数は通常の2倍程度と捉えた場合、天井到達時の平均獲得枚数は通常当選の約1.4〜1.5倍ほどとなります。

高ループ率というのがどれくらいの継続率を指しているのかは定かではありませんが、神々の系譜と同様50%ループ以上、現状までの実戦報告を聞いた限りでは80%以上のループ率振り分けだと考えられます。

天井の狙い目もこの解析と実践値データを元につけておきます。

※ちなみに神々の系譜の天井恩恵は下記の通りとなっていました。

【神々の系譜】
50%ループ:66.43%
75%ループ:21.36%
80%ループ:12.21%

【神々の系譜-ZEUSver.-】
50%ループ:50.00%
75%ループ:43.75%
80%ループ:3.13%
88%ループ:3.13%

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 天井到達時のループ率振り分け

天井到達時には1/2で80%ループが選択されるということで天井到達時の平均GGストック数を計算してみると約3.01個。
(※神々の系譜の場合は約2.79個、ゼウスver.の場合は約3.17個)

いざ解析が出て見ると中々に強力な恩恵で、攻略しやすいと思います。

また設定変更後の天井ゲーム数は「510G/1000G/1480G」のいずれに振り分け。

1480Gの振り分けは設定4以上しか存在しないため設定変更確定台が1000G天井でGG当選しなかった時点で高設定確定となります。

前日までの累計ハマリを確認するのも忘れないようにするのも大切な攻略要素です。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 天井狙い目

天井到達時の恩恵は高ループ(50%ループ以上)が確定ではないので神々の系譜ZEUSver.よりは抑えられているようですが、到達時の期待獲得枚数は約1200〜1300枚程度にはなると思います。

天井狙い目攻略も通常時750Gから狙っていけばOKです。

もちろんGOD揃いやSGGなどのフラグが引けるかどうかで結果がかなり左右される機種ですが、それらのバランスを考えても750G付近から狙っていけば攻略できます。

積極的に打ち込むのであれば700G〜でもいいかと思いますが、コイン持ちが悪い分投資はかさむし荒れやすいということを承知の上で打っていってください。

リセット後の天井狙い目はホールの打ち手のレベルにもよりますがリセット確定台は300Gからということで。

リセット後の天井到達時にもしっかりと恩恵は発動するようですし、モード不問という条件であればリセット後は0G〜打ってもプラスになり攻略要素満載です。

宵越し天井狙いの場合にもトータルで750G付近ハマっている時点でとりあえず確保しておいてもいいちょ思います。

稼働状況にもよりますが、かなり強気に天井狙いしていける仕様となっているので、ミリオンゴッド神々の凱旋の天井狙い攻略はかなり期待できます。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 やめどき

GG後のやめどきに関してはミリオンゴッドシリーズお馴染みのストック潜伏に注意して下さい。

通常当選のGGは基本的には高ループには期待が持てそうにないですが、天井到達後や大量ループ後のやめどきには特に注意が必要です。

慎重にやめどきを見極めるにはGG後30G程度は様子を見るのが攻略するには必須です。

液晶演出や演出出目にも注意しつつストックと上位モードの取りこぼしは防いで下さい。

液晶出目や主要な上位モード示唆演出は下記の通りとなっています。

液晶出目別上位モード期待度

【奇数のみ】(例:153)

【左偶数+奇数ケツテンパイ】(例:633)

【偶数順目】(例:234)

【左奇数+奇数ケツテンパイ】(例:155)

【奇数順目】(例:567)

【0ハサミ+中奇数】(例:030)

【奇数ハサミ+中奇数】(例:313)

【Vハサミ+中奇数】(例:V5V)

高モード示唆となる出目

★どこかにV出現(例:54V)
★偶数順目(例:234)
★左奇数+奇数ケツテンパイ(例:155)

天国準備以上示唆となる出目

★奇数順目(例:567)
★奇数ハサミ+中奇数(例:313)
★0ハサミ+中奇数(010)
★どこかに7出現(例675)
★偶数順目(例:234)+青7成立

Vモード示唆演出

★どこかにV出現が頻発(例:54V)
★Vハサミ+中偶数が頻発(例:V6V)
★V0V(Vハサミ+中0)・・・Vモード確定

天国ショート以上示唆演出

★奇数順目(例:567)+ハズレ成立
★Vハサミ+中奇数(例:V5V)

GG前兆(フェイク含む)示唆

★奇数テンパイ頻発
★奇数テンパイ時に右図柄が0・V・7
★奇数ハサミで中図柄が0

G-STOPチャンス目

<弱チャンス目>
【0頭7含み】(例:017)
【0頭+奇数+V】(例:01V)
【0頭+偶数ケツテンパイ】(例:022)

<強チャンス目>
【0テンパイ+V】(例:00V)
【0頭+奇数ケツテンパイ】(例:011)
【0ハサミ+中偶数】(例:020)
【0頭+V+7】(例:0V7)

液晶チャンス目

【奇数+0ケツテンパイ】(例:100)
【奇数ハサミ+中0】(例:303)
【38V】(みやび)
【468】(ヨーロッパ)
【631】(無罪)
【831】(野菜)
【Vハサミ+中偶数】(例:V2V)

液晶リーチ目

【012】(朝イチ目)
※朝イチ状態以外で出現した場合にのみ有効。
【026】(お風呂)
【032】(お札)
【038】(大宮)
【046】(お城)
【075】(おなご)
【104】(天使)
【110】(110番)
【168】(いろは)
【175】(イナゴ)
【184】(イワシ)
【201】(ニオイ)
【223】(富士山)
【280】(ニーハオ)
【283】(つばさ)
【315】(最高)
【324】(ミズホ)
【365】(365日)
【423】(しじみ)
【428】(四谷)
【448】(使者)
【4V8】(渋谷)
【508】(ゴーヤ)
【510】(GOD)
【514】(こいよ)
【526】(小次郎)
【543】(こよみ)
【56V】(ころぶ)
【5V0】(ご無礼)
【634】(武蔵)
【664】(ロクムシ)
【728】(浪速)
【753】(七五三)
【758】(名古屋)
【801】(ハワイ)
【808】(八百屋)
【845】(ハシゴ)
【850】(ハチ公)
【873】(花見)
【884】(ハヤシ)
【V07】(ボーナス)
【V31】(Vサイン)
【V34】(バーサス)

上位モード示唆演出

【煽り系演出「光の風/アルテミスの矢/枠揺れ/鏡」】
・煽り系演出はモード示唆演出で頻出すれば高モード滞在の期待度アップ。
・枠揺れが第3停止まで連続した場合にはGG当選確定。
・鏡演出が4G以上連続した場合は激アツ。
・アルテミスの矢+青7否定すれば裏・天国モード期待度アップ。
・雷演出+奇数非テンパイ頻発すれば裏・天国モード期待度アップ。

【チャンス系演出「チャンスボタン/吹雪/竜巻/スタート音遅れ」】
・レア小役を否定すれば上位モードに期待。
・遅れ発生時点で上位モードに期待。
・「遅れ演出+7ハサミ目」「遅れ演出+【70奇数】」の組み合わせは天国準備モード以上の期待度アップ。
・ブラックホール演出1G終了は天国準備以上期待度アップ。

ステージチェンジでの上位モード示唆

【天国準備以上示唆】
1.丘ステージへ移行。
2.通常とは逆回りでステージ移行(遺跡⇒園など)。
※基本的には「遺跡⇒泉⇒園」の順で移行する。

【天国ショート以上示唆】
1.神殿ステージへ移行。
2.遺跡・泉・園から通常とは逆回りでステージ移行。
3.通常とは逆回りで丘ステージへ移行。

GG本前兆示唆(※ガセもあり)

★第3停止で砂嵐・竜巻発生
★鏡演出が3G以上継続
★枠揺れ演出で上段青7揃い(GG当選濃厚)

G-STOP本前兆濃厚演出

★巨大化演出で左図柄が0
★青7の3連続時に吹雪が発生

GG本前兆示唆(※ガセもあり)

★第3停止で砂嵐・竜巻発生
★鏡演出が3G以上継続
★枠揺れ演出で上段青7揃い(GG当選濃厚)

上位モード・ストック示唆は早ければ10G程度回せば発生すると思うのでGG直後から液晶演出の見逃しがないよう気を付けて下さい。法則崩れのパターンが確認できれば上位モードに期待が持てるので暫く様子を見てください。

【青7連チャン時の特殊抽選】
3連:G-STOP抽選
4連:G-STOP確定
5連以上:GG+G-STOP確定

【黄7連チャンでの特殊抽選】
3連:GG抽選
4連以上:GG確定

【宝石による特殊抽選】
履歴内2個:GG抽選
履歴内3個:GG抽選
履歴内4個以上:GG確定

※全て通常時の抽選内容。

G-ZONE後のステージ移行でのストック示唆

★遺跡ステージへ移行・・・表・天国ロング以上+GGストックあり
★泉ステージへ移行・・・表・天国ショート以上+GGストックあり
★園ステージへ移行・・・GGストックあり
★丘ステージへ移行・・・G-ZONE終了後の基本ステージ
★神殿ステージへ移行・・・表・天国ショート以上orGGストックあり
※G-ZONE後に丘ステージ移行時も45G以内に神殿ステージへ移行した場合にはGGストックor表・天国ショート以上が確定。

天井狙い目・やめどきまとめ

【天井狙い目】
・通常時750G〜。
★リセット後の狙い目は250G〜。

【やめどき】
・GG後の上位モード・潜伏なしを確認後(最大で30G程度は様子見)。
※天井到達後・大量連チャン後には特に注意。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 打ち方

過去のミリオンゴッドシリーズと同じく、基本的には全リール適当打ちです。

強めの演出が発生した場合には左リールに赤7を狙い、停止形に応じて中・右リールに赤7を狙えば成立役を判別することができます。

なお、目押しをしなければ獲得できない1枚役も存在しますが、目押しに時間がかかるようであれば無視しても攻略上問題ないです。

ミリオンゴッド神々の凱旋 攻略 打ち方・レア小役出目・コイン単価

ミリオンゴッド神々の凱旋-の打ち方とレア小役出目・コイン持ち・コイン単価についての解析情報です。

従来のミリオンゴッドシリーズ同様に基本的には全リール適当打ちで消化しても問題ないのですが、熱めの演出が発生した場合には左リールに赤7を狙うと攻略要素が高くなります。

コイン持ちについてはハーデスよりも若干抑えられていますがコイン単価は同じくらい、もしくは若干低くなっているようです。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 打ち方・レア小役出目

1.基本的には左リール第1停止を厳守すれば全リール適当打ち消化でOK。

2.熱めの演出発生時には左リールは赤7狙い。

3.上段赤7停止時は中・右リールにも赤7狙い。
⇒中段青7
⇒赤7ハズレ・・・弱チャンス目
⇒赤7揃い(SGG確定)

4.中段赤7停止時にも中・右リールは赤7狙い。
⇒赤7ハズレ・・・強チャンス目
⇒赤7揃い(SGG確定)

5.下田赤7停止時も中・右リールは赤7狙い。
⇒赤7ハズレ・・・弱チャンス目
⇒赤7揃い(SGG確定)

6.中段黄7停止時は中・右リールは適当打ち。
⇒中段黄7

7.下段黄7停止時は中・右リールは適当打ち。
⇒右上がり黄7
⇒左・中リール下段黄7・右リール中段黄7・・・ハズレ
⇒GOD揃い
※強めの演出発生時には中リールデカミリ図柄下青7・右リールデカミリ図柄上の青7狙い。
⇒中段「GOD・青7・青7」・・・1枚役

AT中

1.押し順ナビ発生時はナビ通りに消化。
2.演出発生時には通常時の打ち方と同様の打ち方で消化。

3.1・2以外の場合は適当打ち消化。

【フラグ察知には目押しが必要】

チャンス目の強弱や赤7=SGG成立を正確に察知したいのであれば目押しは必須となってきますが、適当打ち消化でも小役の取りこぼしはないのでフルウェイトでの消化を目指すのであれば全リール適当打ち消化でも攻略上問題ありません。

1枚役を獲得しようとした場合は目押しが必要となりますが、目押しに時間がかかる場合は無視しても攻略上問題ありません。

各レア小役の出目も分かりやすいですし、従来のミリオンゴッドシリーズを打ったことがあれば違和感なく消化していくことができるはずです。

各レア小役別の強さは下記の通りです。

【中段青7/1枚役(GG中)】:★
【右上がり黄7/弱チャンス目】:★★
【中段黄7/ハズレ(GG中)】:★★★
【強チャンス目】:★★★★

<確定役>
【赤7揃い】【GOD揃い】

中段に赤7が停止した時点で強めのレア小役成立が確定となるのでその後の展開には期待できます。

またGG中の1枚役成立時とハズレ成立時にはセット数上乗せのチャンスです。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 コイン持ち・コイン単価

【コイン持ち】
50枚あたり約25G

【コイン単価】
約4.0円(設定1)

ハーデスよりは波は穏やか?

アナザーゴッドハーデスのコイン単価が約4.5円となっていることを考えればそれよりは波は穏やかな機種ということになります。
ちなみに同時期に導入されたパチスロの中でコイン単価が高めの機種はサラリーマン金太郎やアラジンA2。
ミリオンゴッド神々の凱旋はアラジンA2と同クラスの大量導入機種ですし、ロングヒットに期待したい所です。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 小役確率

小役確率には一切設定差が付けられていないため、設定狙い攻略の際にもカウントする必要はありません。

最も確率が重い小役は強チャンス目となっており、成立確率は約1/65536と非常に重いです。

なお、強チャンス目成立時の恩恵は、天国ロング以上へ移行&50%でGG当選(上乗せ)となっています。

ミリオンゴッド(GOD)神々の凱旋 小役確率解析値

パチスロミリオンゴッド-神々の凱旋-の小役確率解析値についてをまとめてます。

歴代ミリオンゴッドシリーズと同様各小役には設定差はつけられていないので設定狙い攻略の際にカウントは不要です。

1枚役に関しては特別目押しをしなくても払い出しのあるものと目押しをすることで払い出しが発生するものの2種類のフラグが存在します。

また右上がり黄7には押し順ありのものと押し順不問のものがあることも特徴です。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 小役確率

状況不問

1枚役(共通):1/102.4
1枚役(要目押し):1/409.6
中段青7:1/99.9
押し順あり右上がり黄7:1/57.7
押し順不問右上がり黄7:1/655.4
中段黄7:1/936.2
弱チャンス目A:1/655.4
弱チャンス目B:1/655.4
強チャンス目:1/65536.0
赤7揃い(中段以外):1/6553.6
赤7揃い(中段):1/32768.0
GOD揃い:1/8192

通常時

ハズレ:1/1.5
1枚役(こぼし):1/10.4
※押し順黄7・3枚役取りこぼしの1/8で成立。
通常青7:1/7.9
下段黄7:1/17.4

AT中

3枚役:1/1.8
通常青7:1/5.4
押し順黄7:1/4.4

ノーマルSGG中

通常青7:1/21.9
右第1・赤7フェイク:1/10.0
右第1・赤7揃い(中段以外):1/29.5
右第1・赤7揃い(中段):1/206.5

メデューサモードorSGG-EX中

通常青7:1/24.1
右第1・赤7フェイク:1/10.0
右第1・赤7揃い(中段以外):1/26.7
右第1・赤揃い(中段):1/187.2

効率重視なら1枚役の目押しは不要

目押しの必要がある1枚役の成立確率は約1/410となっているので、常に気を配りながら消化していると消化に時間がかかってしまいます。

強めの演出が発生した場合にスムーズに目押しに移行できる場合なら別ですが、目押しに時間がかかるようであれば無視してフルウェイトで消化した方が効率もいいです。

また右上がり黄7に関してはGG中の超天国モード以外に滞在している場合に押し順なしで上乗せが発生した場合には高設定期待度がかなり高まるので、攻略する上で必ず覚えておいて下さい。

チャンス目は弱チャンス目A・Bと強チャンス目計3つのフラグがありますが、強チャンス目確率は約1/65536・・・

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 通常時・SGG中の赤7確率

通常時の赤7揃い合成確率は全設定共通で約1/5461となっています。

※中段赤7揃い確率は約1/32768、中段以外の赤7揃い確率は約1/6554。

SGG中の赤7揃いに関しては、約1/26(メデューサorEX中は約1/23)までアップしています。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 通常時・AT中の赤7揃い確率

★中段以外:1/6553.6
★中段揃い:1/32768.0
★通常時赤7揃い合成:1/5461.0
※全設定共通

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 ノーマルSGG中赤7揃い確率

★右第1・赤7揃い(中段以外):1/29.5
★右第1・赤7揃い(中段揃い):1/206.6
★右第1・赤7揃い合成:1/25.8
★右第1・赤7フェイク:1/10.0

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 メデューサモードorSGG-EX中赤7揃い確率

★右第1・赤7揃い(中段以外):1/26.7
★右第1・赤7揃い(中段揃い):1/187.2
★右第1・赤7揃い合成:1/23.4
★右第1・赤7フェイク:1/10.0

2回に1回は赤7揃い0回終了

気になっていた赤7揃い確率ですが、ノーマルSGGで1/25.8、EXorメデューサモード中で1/23.4となっており大体2回に1回くらいは赤7揃い0回で終了する可能性があるということになります。

またメデューサモード中には赤7揃いがさらにアップとのことでしたが、実際はあまり変わっていません。

ミリオンゴッド神々の凱旋のSGGには上乗せ当選率が約1/3までアップするSGG-EXが存在します。

見た目上では通常のSGGと見分けがつかないようですが、さすがに上乗せ性能が段違いなので突入にはすぐに気が付きます。

最後にSGG中の救済抽選について触れておきます。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 SGG救済抽選

【救済条件】
1.SGG終了までに1度もメデューサモードorSGG-EXに移行していない。
2.SGG終了までに一度もチャンス目・赤7フェイク・赤7揃い・GODが成立していない。

【救済時のループストック率振り分け】
50%ループ:75.00%
75%ループ:25.00%
※ループストックに当選しなかった場合にはストックはなし。

救済措置は高ループストック抽選

救済条件は2つを満たしている必要があり前者は容易に達成できそうですが、後者の場合は赤7フェイクを引いた場合も無効ということがネックではあります。

救済措置を受けることができれば50%以上のループストック抽選を受けることができるんですが、もしループストック抽選に漏れた場合にはストックなしとなってしまいます。

ただ75%ループの振り分けも25%とかなり現実的ですし、救済措置からの複数ストックも十分考えられるので攻略上ありがたい仕様ではあります。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 朝一リセット挙動

朝一リセット時の最も大きな特徴は、天井ゲーム数が「510G/1000G/1480G」のいずれかに振り分けられるという点です。

1480Gは設定1〜3では選択されないことにに加えて、510G天井の振り分けも10%となっているため、リセット台は天井狙いボーダーを大幅に優遇することができます。

また、リセット確定台が1000G+αでGGに当選しなかった場合は、その時点で設定4以上確定となります。

ミリオンゴッド(GOD)神々の凱旋 攻略 朝一リセット後の挙動・恩恵

ミリオンゴッド神々の凱旋の朝一リセット後の挙動と恩恵の詳細についてはまとめておきます。

朝一リセット後に関しては天井ゲーム数短縮が濃厚で、恩恵もしっかりと発動するので天井狙い攻略の主力機となりそうです。

宵越し天井狙い攻略・当日リセット天井狙い攻略、状況にあわせて上手く立ち回っていけるのがベストです。

朝一リセットor電源OFF/ON時の挙動

 設定変更電源OFF/ON
天井リセット 引き継ぐ
内部モード再抽選 引き継ぐ
液晶ステージペイレネの泉
液晶出目012

朝一リセット後表モード移行率

モード設定1設定2設定3設定4設定5設定6
低確160.00%50.00%40.00%
低確27.81%6.25%12.50%9.38%15.63%12.50%
通常22.60%25.72%23.22%29.47%26.97%33.22%
天国準備7.81%6.25%12.50%9.38%15.63%12.50%
Vモード0.01%
天国ショート1.56%
天国ロング0.20%
超天国0.01%

朝一リセット後の恩恵

★設定変更後の天井ゲーム数は「510G/1000G/1480G」のいずれかに振り分け

設定変更時の天井ゲーム数振り分け

設定 510G1000G1480G
1〜310.00%90.00%
410.00%89.61%0.39%
510.00%87.66%2.34%
610.00%85.32%4.69%

※リセット天井到達後も恩恵は発動。

リセット後には恩恵あり

リセット後の朝一最大ハマリは実戦上では1026Gとなっているようで天井ゲーム数の短縮が濃厚。天井恩恵もしっかりと発動してくれるので朝一稼働では攻略上非常に重宝する機種と言えます。

天井恩恵も発動する他、1480Gの振り分けは設定4以上のみとなっているため、設定変更確定台で1000G天井を超えた時点で高設定確定となります。振り分けは薄いですが前日との累計ハマリも参考にしつつ見ておいて攻略上損はないです。

GG後の天井狙い目は750G〜、リセット確定という条件であれば300Gあたりから狙っていくのが理想的なので、当日ノーボーナス台に関しては300Gハマリ、トータル750Gハマリ付近を目安にして攻略するといいでしょう。

またホールの設定変更の傾向をある程度把握している場合はリセット天井狙い攻略のみでも立ち回ることもできます。

朝一設定変更判別攻略は困難

設定変更判別攻略は、難易度は高めで見た目上での判別はほぼ不可能です。
現状設定変更が濃厚となるパターンはリセット天井での当選くらいしか要素がないです。
上位モード示唆もなく強めのレア小役を引いていない状態で朝一510G付近でGG当選を確認できた場合には設定変更期待度大幅アップとなります。

リセット時のゾーン実践値

ミリオンゴッド神々の凱旋 攻略 朝一リセット後は天井短縮?
ミリオンゴッド神々の凱旋の朝一リセット後のゾーン実践値から設定変更後の恩恵についてです。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 朝一リセット後のゾーン実践値

リセット後の天井は1000G?

ミリオンゴッド神々の凱旋のリセット後は天井が1000Gに短縮!?

実践データを見てみるとほとんどが1000G付近までにGG当選しています。

僅かではありますが1000G天井を超えてしまっている台もありますが、データカウンターの誤作動、ペナルティ、店員が新装前に動作確認、または遊び打ちでGG当選まで回したなどといったことが予測されます。

もちろん1000Gまでの天井振り分けが100%ではないという可能性も考えられますが、実践データを見る限りでは攻略上特別気にする必要もないかと思います。

リセット後は500Gにゾーンあり

朝一リセット後の当選率振り分けを見てみると500Gゾーンの当選率が高くなっているのも攻略要素としては特徴のひとつです。

AT後のゾーン実践値では当選率が高めのゾーンは特別見られなかったので考えられる要因としては朝一リセット後の天井ゲーム数振り分けは500Gor1000Gに振り分け、といった所です。

500Gゾーンの当選率自体はそこまで高くはない所を見るとほぼ1000G天井が選択されると思っておいていいでしょうが、500Gはどちらにせよ天井狙いの途中で通過するゾーンなので攻略する上でより心強い要素ではあります。

朝一リセット後天井到達時にもAT後の天井到達時と同じ恩恵が発動する可能性も高いようですし、条件が同じであればリセット確定台の天井狙いは300G付近から狙っていっても良さそうです。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 設定判別要素

天国準備以下(表モード)でのGG当選率に大きな設定差が付けられているため、設定狙いの際にはハズレやリプレイなどの謎当たりは攻略上要チェックです。

また、青7連によるG-STOP、黄7連によるGG抽選にも設定差が付けられているので、攻略する上で合わせてチェックして下さい。

また、GG中の超天国非滞在時に、押し順あり右上がり黄7でセット数ストック上乗せが発生した場合には、高設定期待度大幅アップです。

ミリオンゴッド神々の凱旋 攻略設定差解析・設定判別要素まとめ

ミリオンゴッド神々の凱旋の設定差解析・設定判別要素についてはまとめました。

やはり通常時からの「青7」3連チャンからのG-STOP突入率、「黄7」3連チャンからのGG当選率に設定差がつけられています。

またGG中超天国滞在時以外の押し順あり黄7からの上乗せ当選率には強烈な設定差があります。

滞在モードを完璧に見抜くことは不可能ですが、特に熱い小役も引いておらず通常以下が濃厚なシーンで上乗せを確認できれば攻略上高設定期待度が高まります。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 GG初当たり確率

設定1:1/525.4
設定2:1/476.0
設定3:1/487.5
設定4:1/370.7
設定5:1/361.8
設定6:1/274.7
※確定役での当選は除外。

設定判別要素としては王道ではありますが、設定6の初当たり確率は約1/274.7と別格の数値となっています。

滞在モードなどの状況によって小役からの当選率はもちろん変わってはきますが、確定役を除いたトータルでの初当たり確率も攻略する上で設定判別要素の1つとして有効活用していくといいと思います。

初当たり確率が重い分少ない試行ではかなりブレやすいですが、設定6に限ってはかなり分かりやすい挙動となります。

表モード別GG当選率

【低確A・B滞在時】
設定1:1/3532.86
設定2:1/2234.66
設定3:1/3532.86
設定4:1/1147.00
設定5:1/1623.31
設定6:1/710.33

【通常滞在時】
設定1:1/751.12
設定2:1/398.17
設定3:1/751.12
設定4:1/306.68
設定5:1/500.68
設定6:1/240.57

【天国準備滞在時】
設定1:1/3532.86
設定2:1/2234.66
設定3:1/3532.86
設定4:1/1147.00
設定5:1/1623.31
設定6:1/710.33

【Vモード滞在時】
設定1〜6:1/18.22

【天国ショート滞在時】
設定1〜6:1/33.04

【天国ロング滞在時】
設定1〜6:1/18.51

【超天国滞在時】
設定1〜6:1/10.56

天国準備以下での当選率に設定差あり

Vモード以上滞在時のGG当選率には設定差は付けられていませんが、天国準備以下でのGG当選率は偶数設定かつ高設定になるほど優遇され攻略要素満載です。

ミリオンゴッドシリーズでは定番とも言える要素ではありますが、天国準備以下でのハズレや青7リプレイ・・いわゆる謎当たりでのGG当選を確認できれば出来るほど高設定に期待が持てます。

内部モードを完璧に把握するのは不可能ですが攻略上、液晶演出や出目で下位モード滞在が濃厚の場合のGG当選には気を配る必要があります。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 GG・G-STOP特殊抽選

通常時「青7」3連チャン時のG-STOP抽選

設定1・2:5.0%
設定3:7.5%
設定4:12.5%
設定5:15.0%
設定6:20.0%

通常時「黄7」3連チャン時のGG抽選

設定1・2:20.0%
設定3:22.5%
設定4:25.0%
設定5:30.0%
設定6:33.3%

どちらも高設定ほど優遇

ミリオンゴッドと言えばお馴染みの設定判別要素で通常時の「青7」「黄7」3連チャンでの抽選に設定差あり攻略ポイントです。

特に青7の3連でのG-STOP当選率は設定1と設定6では4倍もの設定差が付けられているので要チェックです。

黄7に関しては設定差は約1.67倍となっており、低設定の場合でも20%でGG当選に期待が持てるので攻略上やめどきにも注意です。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 押し順あり右上がり黄7でのストック当選率

設定1〜3:0.01%
設定4:0.05%
設定5:0.24%
設定6:0.49%
※超天国モード非滞在時に限る

設定差は強烈

まず超天国モード滞在時以外という条件付きであるということには注意して頂きたいんですが、設定差が高く強烈な攻略要素です。

そもそも超天国モードには頻繁に移行することはないと思いますし、GG中ゼウスステージ以外かつ特に熱い小役も引いておらず、通常モード以下が濃厚となる状況で押し順あり右上がり黄7からの上乗せを確認できれば高設定期待度が飛躍的にアップとなるので設定狙い攻略では必ず抑えておいて下さい。

攻略上もう一つ注意点を挙げるとするならば押し順不問の右上がり黄7はサンプルから除外するということ。

神々の凱旋には右上がり黄7には「押し順あり」「押し順不問」2つのフラグが存在するということも攻略上覚えて下さい。

朝一表モード移行率

モード設定1設定2設定3設定4設定5設定6
低確160.00%50.00%40.00%
低確27.81%6.25%12.50%9.38%15.63%12.50%
通常22.60%25.72%23.22%29.47%26.97%33.22%
天国準備7.81%6.25%12.50%9.38%15.63%12.50%
Vモード0.01%
天国ショート1.56%
天国ロング0.20%
超天国0.01%

設定判別要素としてはイマイチ

朝一設定変更後は高設定ほど通常モード以上でのスタートに期待が持て、奇数設定は天国準備移行率が優遇されていますが滞在モードを完璧に見抜くことは難しいので判別精度はイマイチです。

朝一表モード移行率に関して攻略上覚えておくくらいでいいと思います。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 設定変更時の天井ゲーム数振り分け

設定510G1000G1480G
1〜310.00%90.00%
410.00%89.61%0.39%
510.00%87.66%2.34%
610.00%85.32%4.69%

リセット1000G天井を超えれば高設定確定

設定変更時の天井ゲーム数は「510G/1000G/1480G」のいずれかに振り分け。

1480Gの振り分けは設定4以上しか存在せず、設定変更確定台が1000G天井を超えた時点で高設定確定となります。

振り分けは薄いですが設定狙いでは前日との累計ハマリも参考にしながら気にかけておくといいかと思います。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 設定1と設定6の収支比較

設定1(機械割96%)と設定6(機械割112%)を打った場合の収支を比較してみましょう。

設定1の1Gあたりの期待値は-2.4円、設定6の1Gあたりの期待値は+7.2円。

つまり、1Gあたりの差額は9.6円となります。

仮に1時間に750G回すことができると考えた場合、設定1と設定6の差額は7,200円。

1日に8,000G回したと仮定した場合、設定1と設定6では76,800円もの差が付くことになりますね。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 宝石・青7・黄7での特殊抽選

青7は3連でG-STOP抽選が行われ、4連であればG-STOP確定となります。
(※GG中は5連で確定)

黄7は3連でGG抽選が行われ、4連でGG確定です。
(※GG中は5連でセット数ストック)

青7の3連でのG-STOP抽選、黄7の3連でのGG抽選に設定差が付けられているため、設定狙い攻略では要チェックです。

ミリオンゴッド神々の凱旋 攻略宝石・青7・黄7の3連・4連での抽選

ミリオンゴッド神々の凱旋の青7・黄7の連チャンや履歴内宝石2個以上などのGG、G-STOP抽選に関する内容です。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 青7連チャンでの特殊抽選

【通常時】
3連:G-STOP抽選
4連:G-STOP確定
5連以上:GG+G-STOP確定

【GG中】
5連以上:G-STOP確定

【SGG中】
5連以上:GGストック確定

青7連チャンはG-STOP抽選

ミリオンゴッド神々の凱旋では青7連チャンでの特殊抽選はG-STOP。

神々の系譜と同様に抽選自体は3連以上で受けることができ、4連であればG-STOPが確定します。後述の黄7もそうですが、青7の場合であれば通常時6連目はGGストック2個+G-STOP3個が確定、7連目ならGGストック3個+G-STOP4個が確定・・・と歴代ミリオンゴッドシリーズ同様毎回抽選を受けることができます。

青7の場合は3連の時点でG-STOPを抽選しているので5連目でGGストックとG-STOP3個当選となることもあります。

歴代ミリオンゴッドシリーズは3連での特殊抽選当選率に設定差が付いているので神々の凱旋でも設定差が付けられている可能性が高いです。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 黄7連チャンでの特殊抽選

【通常時】
3連:GG抽選
4連以上:GG確定

【GG中】
5連以上:GGストック確定

【SGG中】
5連以上:GGストック確定

黄7連チャンはGG抽選

黄7連チャンではGGを抽選。

こちらも3連での抽選に設定差が付けられている可能性が高いです。

青7連チャンと同様、解析詳細判明次第更新するので今暫くお待ち下さい。特に青7の3連チャンからのG-STOP突入率には大きめの設定差が付けられているので攻略上注意が必要です。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 宝石による特殊抽選

【通常時】
履歴内2個:GG抽選
履歴内3個:GG抽選
履歴内4個以上:GG確定

【GG中】
履歴内2個:GGストック抽選
履歴内3個:GGストック抽選
履歴内4個以上:GGストック確定

【SGG中】
履歴内2個:GGストック抽選
履歴内3個:GGストック抽選
履歴内4個以上:GGストック確定

宝石は履歴内の数で抽選

宝石に関しては履歴内に2個以上でGG抽選を受けることができ履歴内に4個以上であればGG当選が確定。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 その他小役の特殊抽選

【GG中】
白ブランク5連以上:G-STOP抽選
履歴内GOD2個以上:GGストック確定

【SGG中】
赤7が2連以上:GGストック確定
赤7が履歴内2個:GGストック抽選
赤7が履歴内3個以上:GGストック確定

白ブランク5連でG-STOPを抽選

最後にその他小役での特殊抽選です。

GG中は3枚役が5連以上することでもG-STOP抽選が行われるようです。

AT中は通常時に比べてG-STOP突入率が軽めになっていますが、この白ブランクでの抽選が絡んでくるためでしょうね。

ただ白ブランク5連でのG-STOP当選率は約1/96となっているようなので過度な期待も禁物ですが(><)

また履歴内でGODが2個以上でもGGストックが確定です。

まずお目にかかることはないでしょうが、成立時には潜伏を経てストック放出となるようなので攻略上覚えておいて損はないです。

そしてSGG中の赤7なんですが、履歴内に2個でもGGストック抽選を受けることができるようです。SGG自体は2回に1回は単発で終わると思っておいてもいいかもしれません。

またSGGとメデューサモード中の赤7確率はそこまで大きな差はありません。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略ゾーン振り分け・実践値

ミリオンゴッド神々の凱旋は天井を除いて、規定ゲーム数(ゾーン)到達時に何かしらの抽選を行うといった仕様はありません。

そのため、期待値稼働で立ち回る際には、設定狙いor天井狙いのどちらかになりますが、熱い出目の空き台を見つけた場合は、ゾーン狙い感覚で打ってみてもいいでしょう。

また、GGの潜伏も相変わらず存在するため、GG後の挙動には十分に注意してください。

ミリオンゴッド神々の凱旋 攻略ゾーン実践値からの狙い目

ミリオンゴッド神々の凱旋のゾーン実践値からの狙い目攻略とやめどきについてです。

天井恩恵は未だはっきりとした情報が出回っていない神々の凱旋ですが、さっそくゾーン実践値データを集計して頂いたのでゾーン実戦値から狙い目とやめどきを考察していきたいと思います。

アナザーゴッドハーデスでは規定ゲーム数消化での上位モード(※ヘルモード)移行抽選がありましたが、ミリオンゴッド神々の凱旋神々の凱旋は??

やめどきに関わる50G以内のAT当選率にも注目しつつ見ていただけばと思います。

ゾーン実践値情報

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 狙い目のゾーンはなし

ミリオンゴッド神々の凱旋にも特定ゲーム数での自力CZ突入率アップといった仕様があるのを期待していましたが、『AT後の』ゾーン実践値を見た限りではそういった仕様はありません。

このことからミリオンゴッド神々の凱旋 は基本的には設定狙いor天井狙いの2つのみを考えて立ち回っていけば攻略できます。

ただ例外的な要素として放置されている台の液晶出目が熱めの出目だった場合にはゾーン狙い感覚で打ってみてもいいでしょう。

天井の恩恵詳細が判明しないことにははっきりとした狙い目を立てることはできませんが、通常のAT当選に比べてループ率優遇という情報も出回っているので、それを考慮すれば通常時800G付近からであればまず狙っていっても問題ないとは思います。

歴代ミリオンゴッドシリーズのバランスから考えれば750Gくらいからでも狙うのが攻略効果が高くなると思います。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 AT後のやめどき

AT後のやめどきに関してですが、実践値を見てみても50G以内の当選率が他ゾーンに比べて顕著に高くなっています。

神々の系譜やアナザーゴッドハーデスと同様にミリオンゴッド神々の凱旋も潜伏を経ての引き戻しがあるようなので、慎重に立ち回るのであればAT後の30G付近までは様子を見た方がいいでしょう。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 表モード・裏モード

歴代ミリオンゴッドシリーズと同じく、ミリオンゴッド神々の凱旋にもGG当選に関わる表・裏モードが存在します。

表モードには新たにVモードが追加されています。

裏モードは天国まで移行すればGG当選まで転落することがなく、下段黄7成立時にGG抽選が行われます。

ミリオンゴッド神々の凱旋 攻略 表・裏モードの概要

ミリオンゴッド神々の凱旋の表・裏モードについての概要をまとめておきます。

ミリオンゴッドシリーズと言えばお馴染みの表モードと裏モードですが、ミリオンゴッド神々の凱旋にもしっかりと踏襲されています。

表モードはメインのGG当選契機となっているのに対して裏モードは謎当たりや謎連に関わってくるモードで神々の凱旋でも頻繁に移行することはないようです。

また神々の凱旋ではVモードと呼ばれる新しい要素が追加されているのに攻略上注目です。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 表モード概要

低確1:GG当選率が最も低いモード

低確2:通常モードへ移行しやすい

通常:天国準備に移行しやすいモード

天国準備1:天国ショートへ移行しやすい

天国準備2(Vモード):当たればGG3連以上

天国ショート:GG当選率は高めだが下位モードに転落しやすい

天国ロング:GG当選率が高く下位モードにも転落しにくい

超天国:GG当選率が非常に高い反面下位モードに転落しやすい

※下へ向かうにつれてGG当選期待度が高い。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 裏モード概要

1.成立役によってモード移行抽選とGG抽選を行うのは表モードと同様。
2.モード移行は頻繁にはせず謎当たり・謎連のキッカケとなるモード。
3.裏モードは全3種類。

Vモードでの当選はGG3連以上!

基本的なモード移行・モードの特徴は神々の系譜を継承していますが、ミリオンゴッド神々の凱旋ではVモード(天国準備2)という新要素が加わっておりVモード滞在中のGGは3連以上が確定です。

アナザーゴッドハーデスにも滞在中のGG当選でプレミアムオブハーデスが確定となる冥界モードが存在しましたがそれに近いモードといった所です。

液晶出目でもVモードを示唆する出目はいくつかありそうです。

裏モードについても神々の系譜を踏襲していると思われますが詳細は不明です。

ちなみに神々の系譜の全3種類の裏モードは下記の通りとなっていました。

低確:GG期待度が最も低いモード

天国準備:天国へ移行しやすい

天国:GG期待度が高く左第1黄7時にGG当選しやすい。

恐らく「アルテミスの矢」演出発生時にリプレイを否定した場合は裏モード天国示唆ということも同様だと思うので、攻略上確認できた場合には暫く様子を見るべきです。

裏天国まで移行すればGG当選まではモードの転落はないので取りこぼしは絶対に避けたい所。裏天国示唆演出は「アルテミスの矢+青7否定/雷演出+奇数非テンパイ」となっておりそれぞれの発生率は下記の通りです。

モードアルテミス+青7否定雷+奇数非テンパイ
裏天国以外1/57001/2850
裏天国1/451/180

また通常時の裏天国滞在中には下段黄7でGG抽選が発生し、本前兆中やGG中には通常青7でGGストック+モード転落抽選が行われます。

裏天国中のGG当選率

【通常時】
・下段黄7成立時の25.00%。

【本前兆中・GG中】
・通常青7の15.63%でストック抽選。

表モード別GG当選率

【低確A・B滞在時】
設定1:1/3532.86
設定2:1/2234.66
設定3:1/3532.86
設定4:1/1147.00
設定5:1/1623.31
設定6:1/710.33

【通常滞在時】
設定1:1/751.12
設定2:1/398.17
設定3:1/751.12
設定4:1/306.68
設定5:1/500.68
設定6:1/240.57

【天国準備滞在時】
設定1:1/3532.86
設定2:1/2234.66
設定3:1/3532.86
設定4:1/1147.00
設定5:1/1623.31
設定6:1/710.33

【Vモード滞在時】
設定1〜6:1/18.22

【天国ショート滞在時】
設定1〜6:1/33.04

【天国ロング滞在時】
設定1〜6:1/18.51

【超天国滞在時】
設定1〜6:1/10.56

天国準備以下滞在時は偶数設定かつ高設定の方がGG当選率が優遇。

内部モードを完璧に攻略することはできませんが、液晶演出・出目から天国準備以下と思われる状態でハズレや通常青7など・・

いわゆる謎当たりでのGG当選が複数回確認できれば攻略上高設定に期待が持てます。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 小役別モードアップ期待度

その他の小役

赤7・GOD

中段青7・右上がり黄7

中段黄7

強チャンス目

※下に向かうにつれてモードアップ期待度が高い。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 通常時GG当選期待度

その他の小役

中段青7・右上がり黄7

中段黄7

強チャンス目

赤7・GOD

※下に向かうにつれてGG当選期待度が高い。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 GG中の上乗せ当選期待度

中段青7

右上がり黄7

ハズレ

中段黄7

強チャンス目

赤7・GOD

各契機も神々の系譜を踏襲

小役別のモードアップやGG当選期待度も神々の系譜を踏襲。

レア小役成立後のやめどき攻略も基本的には同様の立ち回りでOKです。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 ステージ別の示唆・法則

通常時は全5ステージ、GG中は全4ステージで構成されており、G-ZONE後に移行するステージ移行パターンには、GGストック(潜伏)確定となる場合もあります。

それ以外の場合にも、高モード示唆となるパターンが存在するため、確認できた場合には即やめ厳禁です。

ミリオンゴッド神々の凱旋 攻略 ステージ別の示唆・法則

ミリオンゴッド神々の凱旋の滞在ステージ別の示唆内容・法則についての解析情報です。

神々の凱旋は通常時は全5種類のステージ、GG中は全4種類のステージで構成されています。

基本的には歴代ミリオンゴッドシリーズの示唆を踏襲してはいますが、G-ZONE後に移行するステージによってはGGストックが確定となるパターンもあるので攻略する上で必ず目を通しておいてください。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 通常ステージの示唆・法則

※1.G-ZONE後のステージにはGGストック確定パターンがあるので特に注意。
※2.ステージ移行が逆回り(左に向かってのパターン)は上位モード示唆。

ステージ別上位モード期待度

「カドメイアの遺跡/ペイレネの泉/ヘスペリデスの園」

「アクロポリスの丘」

「パルテノン神殿」

※1.遺跡・泉・園ステージにはモード示唆の差異はなし。

ステージ移行でのモード示唆

天国準備以上示唆
1.丘ステージへ移行。
2.通常とは逆回りでステージ移行(遺跡⇒園など)。
※基本的には「遺跡⇒泉⇒園」の順で移行する。

天国ショート以上示唆
1.神殿ステージへ移行。
2.遺跡・泉・園から通常とは逆回りでステージ移行。
3.通常とは逆回りで丘ステージへ移行。

G-ZONE後のステージ移行でのストック示唆

★遺跡ステージへ移行・・・表・天国ロング以上+GGストックあり
★泉ステージへ移行・・・表・天国ショート以上+GGストックあり
★園ステージへ移行・・・GGストックあり
★丘ステージへ移行・・・G-ZONE終了後の基本ステージ
★神殿ステージへ移行・・・表・天国ショート以上orGGストックあり

G-ZONE後のステージに注目

最も重要な解析がG-ZONE後のステージで基本となるステージは丘ステージ。

丘ステージへ移行した場合には特に何の示唆もないですが、それ以外のステージへ移行した時点でGGストックor上位モード滞在が確定です。

遺跡ステージへ移行した場合が最も熱く表・天国ロング以上が確定+GGストックが確定となります。

ちなみにG-ZONE終了後の基本ステージである丘ステージは最低45G継続するようで、45G以内に神殿ステージへ移行した場合も表・天国ショート以上orGGストックありが確定となります。

このことから丘ステージへ移行した場合にも30G程度は様子を見るのが大切は攻略要素です。

通常時のステージ移行に関しては逆回り、いわゆる法則崩れパターンが出現すれば上位モードに期待が持てるので確認した場合は少し様子を見た方がいいでしょう。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 GG中ステージ別の示唆内容

オリンポス・・・基本ステージ
ポセイドン・・・通常モード以上+GGストック1個以上
ゼウス・・・天国モード以上+GGストック1個以上
ゴッド・・・GGストック4個以上(GOD揃い後専用)

神々の系譜を踏襲

GG中のステージに関しては神々の系譜を踏襲しており、ミリオンゴッドシリーズを打ち慣れていればお馴染みの感覚で打つことができます。

ポセイドンステージ以上の滞在直後にG-ZONEを抜けた場合はもちろん潜伏が確定となるので要注意ですが、それさえ注意しておけばOKです。

筐体ロゴランプとステージの関係も神々の系譜と同じで「白=オリンポス」「青=ポセイドン」「黄=ゼウス」となっています。

天国モード以上が確定となるゼウスステージ移行時には固めてレア小役を引いて攻略したいです。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 天国・Vモード示唆

ミリオンゴッド 神々の凱旋の液晶出目では内部モードや本前兆期待度を示唆しています。

高モードほど発生しやすい演出・液晶出目が存在する他、発生時点で高モード滞在が濃厚となる演出もあります。

高モード示唆演出を確認できた場合には、攻略上もちろん暫く様子を見るべきです。

ミリオンゴッド神々の凱旋 攻略 天国・Vモード示唆演出

ミリオンゴッド神々の凱旋の天国モードやVモード(天国準備2)示唆演出についての解析情報です。

その他高モードほど出現しやすい液晶出目などについてもあわせて紹介しておきます。

また神々の系譜と同様やはりアルテミスの矢演出発生時に青7を否定した場合には裏天国モード示唆となっているようです(・∀・)

攻略する上でチャンス目・リーチ目と一緒に是非覚えておいてください。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 滞在モード示唆演出一覧

※基本的には歴代シリーズを踏襲。
※表モードは全8種類、裏モードは全3種類(詳細はまとめ記事に記載)。

高モード示唆演出

★どこかにV出現(例:54V)
★偶数順目(例:234)
★左奇数+奇数ケツテンパイ(例:155)
★遅れ演出

天国準備以上示唆演出

★奇数順目(例:567)
★奇数ハサミ+中奇数(例:313)
★0ハサミ+中奇数(010)
★どこかに7出現(例675)
★偶数順目(例:234)+青7成立
★ブラックホール演出1G終了
★遅れ演出+7ハサミ目
★遅れ演出+「70奇数」の組み合わせ

Vモード示唆演出

★どこかにV出現が頻発(例:54V)
★Vハサミ+中偶数が頻発(例:V6V)
★V0V(Vハサミ+中0)・・・Vモード確定

天国ショート以上示唆演出

★奇数順目(例:567)+ハズレ成立
★Vハサミ+中奇数(例:V5V)

裏・天国モード示唆演出

★アルテミスの矢+青7否定
★雷演出+奇数非テンパイ頻発

Vモード滞在時はV図柄が頻発

滞在中のGG当選時には3セット以上の当選が確定となるVモードですが、示唆演出自体は非常に分かりやすいものとなっています。

液晶出目のどこかにVが出現した時点で高モードに期待は持てるんですが、Vが頻繁に出現するようであればVモード滞在期待度アップです。

そしてVハサミ+中0図柄出現時にはVモードが確定です。

Vモードはかなり期待値の高いモードなので攻略上絶対に取りこぼしは避けたい所です。

またVハサミ+中奇数出現時には天国ショート以上の期待度アップ。

ちなみにVハサミ+中偶数の場合はチャンス目となるのでVハサミ目が出現した時点でしばらく様子を見るべきです。

基本的な出目ごとの示唆についてはほぼ歴代ミリオンゴッドシリーズを踏襲しているので、あとは新たに加わった0図柄のパターンさえ把握しておければそこまでやめどきに困ることはないハズです。

裏・天国モードを示唆する「アルテミスの矢+青7否定」といった演出もしっかりと引き継がれているので裏天国示唆演出が発生した場合にもしばらく様子を見るようにしましょう。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 チャンス目・リーチ目

過去シリーズと同じく、ミリオンゴッド神々の凱旋にもチャンス目・リーチ目といった液晶出目パターンが存在し、液晶出目は非常に重要度が高い演出です。

また、今作では「0」が追加されたことにより、新たなパターンも追加されています。

語呂合わせが多いとは言え、かなり多くのパターンが存在するため、不安な場合は一覧を参考にしながら攻略するといいでしょう。

ミリオンゴッド神々の凱旋 攻略 チャンス目・リーチ目

ミリオンゴッド神々の凱旋の液晶出目法則・チャンス目とリーチ目についてをまとめておきます。

歴代のミリオンゴッドシリーズ同様、液晶ステージと液晶出目によって内部モードや本前兆期待度を示唆しています。

やめどき攻略にストレートに関わってくる要素なのでチャンス目とリーチ目は最低限把握して実戦していきたい所です。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 液晶出目別上位モード期待度

【奇数のみ】(例:153)

【左偶数+奇数ケツテンパイ】(例:633)

【偶数順目】(例:234)

【左奇数+奇数ケツテンパイ】(例:155)

【奇数順目】(例:567)

【0ハサミ+中奇数】(例:030)

【奇数ハサミ+中奇数】(例:313)

【Vハサミ+中奇数】(例:V5V)

※下へ向かうにつれ上位モード期待度アップ。

0ハサミも強めの出目

ミリオンゴッド神々の凱旋で新たに追加された数字「0」ですが、0ハサミ出現時は奇数順目よりも上位モードに期待が持てるということで攻略上見逃しは厳禁です。

他基本的な液晶数字出目の法則は歴代シリーズを踏襲しているようなので、今までのシリーズを打ってきていれば応用が効きます

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 液晶チャンス目

【奇数+0ケツテンパイ】(例:100)
【奇数ハサミ+中0】(例:303)
【38V】(みやび)
【468】(ヨーロッパ)
【631】(無罪)
【831】(野菜)
【Vハサミ+中偶数】(例:V2V)

お馴染みのチャンス目

【38V】【468】など歴代シリーズではお馴染みのチャンス目です。

チャンス目に関しても新たに追加された数字「0」が絡むパターンがあるので実戦前に覚えておいてしまいましょう!

また一応補足として書いておきますが、チャンス目は後述のリーチ目とは違いGG当選のチャンス。

フェイク前兆中でも発生の可能性があるのでその後ダラダラと引っ張られることのないように注意してください。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 液晶リーチ目

【012】(朝イチ目)
※朝イチ状態以外で出現した場合にのみ有効。
【026】(お風呂)
【032】(お札)
【038】(大宮)
【046】(お城)
【075】(おなご)
【104】(天使)
【110】(110番)
【168】(いろは)
【175】(イナゴ)
【184】(イワシ)
【201】(ニオイ)
【223】(富士山)
【280】(ニーハオ)
【283】(つばさ)
【315】(最高)
【324】(ミズホ)
【365】(365日)
【423】(しじみ)
【428】(四谷)
【448】(使者)
【4V8】(渋谷)
【508】(ゴーヤ)
【510】(GOD)
【514】(こいよ)
【526】(小次郎)
【543】(こよみ)
【56V】(ころぶ)
【5V0】(ご無礼)
【634】(武蔵)
【664】(ロクムシ)
【728】(浪速)
【753】(七五三)
【758】(名古屋)
【801】(ハワイ)
【808】(八百屋)
【845】(ハシゴ)
【850】(ハチ公)
【873】(花見)
【884】(ハヤシ)
【V07】(ボーナス)
【V31】(Vサイン)
【V34】(バーサス)

リーチ目は語呂合わせが増加

リーチ目はお馴染みの語呂合わせばかり・・

ではありますが、ミリオンゴッド神々の凱旋では新たな数字「0」が絡んでくるためリーチ目のパターンはかなり増えています。

さすがに全てを網羅するのは骨が折れるので強めのレア小役成立時や演出発生後にはこの表を参考にしながら打ち進めていくといいんではないかと思います。

リーチ目は出現時点でGG当選が濃厚となるため絶対に見逃しは厳禁!!

本前兆中は液晶演出自体がザワザワしますし熱めの出目も出現しやすいので注意して打っていればよっぽど問題はないかと思います。

参考までに各図柄揃い時の特典は下記の通りとなります。

【000】⇒G-STOP突入
【奇数揃い】⇒GG確定
【VVV】⇒GG×3セット以上
【777】⇒GG×5セット以上
【SSS】⇒SGG突入

G-STOPチャンス目

<弱チャンス目>
【0頭7含み】(例:017)
【0頭+奇数+V】(例:01V)
【0頭+偶数ケツテンパイ】(例:022)

<強チャンス目>
【0テンパイ+V】(例:00V)
【0頭+奇数ケツテンパイ】(例:011)
【0ハサミ+中偶数】(例:020)
【0頭+V+7】(例:0V7)

強チャンス目成立時にはG-STOP当選期待度大とのことなので特に注意してください。

AT初当たり確率
設定1:1/452.8
設定2:1/415.6
設定3:1/424.4
設定4:1/370.7
設定5:1/361.8
設定6:1/274.7

GOD揃い確率
設定1〜6:1/8192

機械割
設定1:98.3%
設定2:99.5%
設定3:102.0%
設定4:106.6%
設定5:112.1%
設定6:119.6%

設定1のAT1回あたりの平均獲得枚数は約867.8枚程度だと思われます(※GOD揃いを含めた数値)。

GG後のやめどきに関しては歴代シリーズと同様の立ち回りでOKかと思います。

大量連チャン後には特に潜伏に注意して30G程は様子を見た方がいいでしょう。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 GG・G-STOP前兆示唆

先述した液晶出目の他、液晶演出でもGG・G-STOPの前兆(※フェイク含む)示唆演出が存在します。

基本的に液晶出目が先行してざわついてくるので、チャンス目・リーチ目と合わせて液晶演出の法則も抑えておきたい所ですね。

GG中に関しては、演出の法則を知っておくことでより熱く攻略できると思います。

ミリオンゴッド神々の凱旋 攻略GG・G-STOP前兆示唆演出

ミリオンゴッド神々の凱旋のGG・G-STOP前兆示唆演出についての解析情報です。

攻略する上で前兆演出を把握してやめどきの精度アップを目指したい所です。

本前兆前は液晶演出もそうですが、液晶出目の方が先行してざわついてくると思うので既に紹介済みの上位モード示唆演出やチャンス目・リーチ目とあわせて抑えて下さい。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 前兆示唆演出一覧

GG前兆(フェイク含む)示唆

★奇数テンパイ頻発
★奇数テンパイ時に右図柄が0・V・7
★奇数ハサミで中図柄が0

GG本前兆示唆(※ガセもあり)

★第3停止で砂嵐・竜巻発生
★鏡演出が3G以上継続
★枠揺れ演出で上段青7揃い(GG当選濃厚)

G-STOP本前兆濃厚演出

★巨大化演出で左図柄が0
★青7の3連続時に吹雪が発生

GG中上乗せ期待度アップとなる前兆

★鏡演出が発生

G-ZONE中引き戻し示唆前兆

★V図柄のテンパイ発生
★鏡演出が頻発
★下段黄7成立時に偶数揃い
★遅れ発生

GG前兆・G-STOP前兆に注意

GG中の上乗せ示唆演出やG-ZONE中の引き戻し示唆演出は期待値稼働においては重要度は低い前兆演出ですが、覚えておけばより楽しく攻略できる要素なのでミリオンゴッド神々の凱旋を打ち込む場合には覚えておくといいです。

さて、やめどき攻略に関わってくるのは通常時の前兆演出で発生時には必ず数ゲームは様子を見るべきです。

本前兆示唆演出に関しては当選直前に発生することの多い演出なので、厳密に言えばレア小役成立直後から液晶出目・前兆演出に気を配りつつ消化することが重要です。

もちろん高モード中にはいわゆる謎当たりに当選する場合もあるので、高モード示唆となる液晶出目が出現、頻出した場合は前兆に繋がらずとも暫く様子を見ておきましょう。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 主要演出の期待度

こちらでは本前兆や赤7揃いorGOD揃いに期待が持てる演出を中心にして紹介しています。

激アツ演出に関しては、歴代ミリオンゴッドシリーズでは定番のものばかりとなっています。

また、ミリオンゴッド神々の凱旋では「太陽の戦車」など、いくつかの新演出も追加されています。

ミリオンゴッド神々の凱旋 攻略演出別期待度と示唆内容

ミリオンゴッド神々の凱旋の演出別期待度と演出発生時の示唆内容についてをまとめてみました。

ミリオンゴッドシリーズでお馴染みの演出ばかりとなっていますが、「太陽の戦車」などといった新たな演出も追加されているのが特徴です。

様々な演出の中でも特に熱い演出が「神の雷/天空の扉」に加えて恒例の「GODフリーズ」。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 主要演出期待度

※1.「エフェクト系演出/煽り系演出/チャンス系演出/高期待度演出/激アツ演出」の5つのトピックに分けてあります。
※2.基本的な演出・示唆は神々の系譜を踏襲していますが、新演出も搭載。

エフェクト系演出

★「氷≒砂嵐<雷<炎」の順で期待度アップ。

・同一演出4連続はGG当選が濃厚。
・炎はレア小役対応演出で「太陽の戦車」に発展することもあり。
・新演出の砂嵐は「G-STOP」前兆示唆などに出現。

煽り系演出

★「光の風/アルテミスの矢/枠揺れ/鏡」の4つ。

・煽り系演出はモード示唆演出で頻出すれば高モード滞在の期待度アップ。
・枠揺れが第3停止まで連続した場合にはGG当選確定。
・鏡演出が4G以上連続した場合は激アツ。
・青7対応演出のアルテミスの矢発生時に青7を否定すれば「裏モード」滞在?

チャンス系演出

★主要なチャンス演出は「チャンスボタン/吹雪/竜巻/スタート音遅れ」。

・発生した時点でレア小役or高モードに期待が持てる。
・新演出の吹雪・竜巻も同様で出現すれば期待度が大幅アップ。
・お馴染みの遅れ発生時にGODボタンが光っていれば激アツ。

高期待度演出

★「図柄巨大化≒ブラックホール<太陽の戦車<銀河<心臓」の順で信頼度アップ。

・図柄巨大化が3G連続すれば激アツ。
・ブラックホールは3G以上連続で激アツとなる他1Gで終了した場合は上位モード示唆。
・新演出の太陽の戦車は図柄先読みも絡めば激アツ。
・新演出銀河はブラックホールの上位演出的位置づけで発生時点で激アツ。
・心臓演出はお馴染みの激アツ演出で鼓動が早くなるほど期待度アップ。

激アツ演出

★「神の雷/天空の扉」は確定役に期待、GODフリーズはGOD揃い確定。

・神の雷は発生時点でGG当選に期待が持て確定役にも期待が持てる。
・天空の扉も確定役に期待が持てる演出で扉の色にも注目(「赤<金」があり)。
・GODフリーズはその名の通りGODが降臨。

神々の系譜の演出を踏襲

新たに追加された演出がいくつかあるものの、基本的には演出は神々の系譜を踏襲しています。
液晶出目・演出を含めて上位モード示唆や本前兆示唆には十分気をつけて打っていきたい所です。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 メデューサモード

SGG中にアイギスの盾が出現することによって突入となるメデューサモード。

メインとなる突入契機はSGG中のレア小役成立時となっています。

滞在時にはレア小役でも巻き戻し抽選が行われることに加えて、レア小役で巻き戻しに成功した場合には、超強力な上乗せ性能を誇るSGG-EXに突入します。

ミリオンゴッド神々の凱旋 攻略メデューサモード解析

パチスロミリオンゴッド神々の凱旋のメデューサモードについての解析情報です。

SGG中にアイギスの盾が出現することで突入となるメデューサモードですが、レア小役成立が主な突入契機となるようです。

また3枚役で無限メデューサモードを抽選している他、メデューサモード滞在中はレア小役でもSGG巻き戻し抽選がありなど通常のSGGに比べて抽選がかなり攻略上優遇されています。

本前兆中の演出や確定役絡みの演出は直前での発生となるのでよっぽど見逃すことはないかと思いますが、アルテミスの矢でリプレイ否定、ブラックホール演出が1G終了などの上位モード示唆演出発生時にはやめどき注意です。

上位モード示唆演出発生後には演出だけではなく液晶出目に注目して攻略上上位モードの取りこぼしには極力防ぎましょう。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 メデューサモード解析

【突入契機】
・SGG中のレア小役が主な突入契機となり、アイリスの盾が出現することで突入。

【概要】
・滞在中はSGG残りゲーム数の減算がストップし赤7揃い確率も上昇。
(※通常SGG赤7確率=約1/25.8、メデューサモード滞在時赤7確率=約1/23.4)
・SGG中の3枚役で無限メデューサモードを抽選。
(※無限メデューサモード当選時にはSGG最終ゲームの第3停止後に告知)
・滞在中はレア小役でもSGG巻き戻し抽選あり。
・レア小役で巻き戻し発生時には50%以上でSGG-EXに昇格。
・押し順あり右上がり黄7で巻き戻した場合にはSGG-EX昇格が確定。

レア小役での巻き戻しは激アツ!

メデューサモード滞在時にはレア小役でもSGG巻き戻し抽選があるだけでも嬉しい仕様となっているんですが、さらに注目すべきはレア小役で巻き戻しに成功した場合には50%以上で強烈な上乗せ性能を誇るSGG-EXへ昇格します。

また押し順あり右上がり黄7で巻き戻した場合には昇格確定となるようです。

そもそものレア小役別の巻き戻し発生率が不明なので過度な期待は禁物ですが、もしメデューサモード滞在中にレア小役で巻き戻しが発生した場合には思わずSGG-EXへの昇格に期待してしまいます。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 SGG-EX概要

【突入契機】
・SGG突入時の一部。
・SGG中の赤7で巻き戻した場合の一部。
・SGG中の赤7揃い成立時(左から押して揃う赤7)。
・メデューサモード中にレア小役で巻き戻した際の50%以上。

【SGG-EX中の上乗せ当選率】
1枚役:100%
通常青7:50%
押し順黄7:50%
その他レア小役:100%

強烈な上乗せ性能

SGG-EX突入時には通常(上段)青7と押し順黄7でも1/2で上乗せ当選となり実質的な上乗せ当選率は約1/3。

攻略上超強力な特化ゾーンとなっています。

突入契機は上記の4つの契機となっていますが、性能が性能だけに頻繁に突入することはなさそうです。

SGG-EX突入時にこそ是が非でも赤7揃いを引き当てて、一気にGG大量ストックを目指した攻略したいところ。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 曲(歌)変化条件・恩恵

規定GG連チャン到達時に曲が変化することがあるのですが、「アメイジンググレイス」と「歓喜の歌」の2曲は条件が違います。

前者のアメイジンググレイスが流れた場合には、GG5ストック以上が確定となるため、確認できれば一安心できますね。

後者の歓喜の歌に関しては、一撃万枚達成時に選択されることがあります。

ミリオンゴッド神々の凱旋 アメイジンググレイス-曲・歌変化条件

好評稼働中のGOD新台ミリオンゴッド-神々の凱旋-の曲・歌変化の条件・恩恵についてをまとめてみました。

ミリオンゴッドと言えばアメイジンググレイスが流れた瞬間にテンション上がりますが、神々の凱旋でもしっかりと搭載されております(´∀`)

他GG規定連チャン到達で曲が変化することに加えて、一撃万枚達成時にも曲が変化??

変化時の曲のイメージでエヴァを連想するスロッターもいるみたいですね(爆)

基本の歌・曲

パルテノン神殿:Sanctuary
オリンポス:神々の天啓
ポセイドン:Aquarius 4V8
ゼウス:Stau GOD,Stay Gold
SGG中:Vertcal Running RED7
GOD揃い後:PREMIUM GOD GAME BGM-神々の凱旋Ver.-
GODステージ中フリーズ:メサイアより「ハレルヤコーラス」
SGG中GOD揃い:交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 歌・曲変化条件と恩恵

※1.条件を満たせばオリンポスステージ中に曲が変化することあり。
※2.アメイジンググレイスは各ステージ共通で変化することがあり、変化時にはGG残り5セット以上濃厚。

条件
GG5連〜GAISEN March
GG10連〜Million Crusaders
GG15連〜神話へのプロローグ
GG20連〜Wind of Light
GGストック5個以上Amazing Grace
一撃万枚達成時?ベートーヴェン交響曲 第九番「歓喜の歌」

アメイジンググレイスはGGストック5個以上

アメイジンググレイスへの変化条件はGGストック5個以上!

ちなみに神々の系譜では曲がアメイジンググレイスに変化し大量出玉確定となるパターンがありました。

神々の系譜のアメイジンググレイス示唆内容

★GG4連目以内にアメイジンググレイス
⇒残りストック10個以上

★GG5連目以降でアメイジンググレイス2セット連続
⇒残りストック10個以上

★GG4連目以内にアメイジンググレイス2セット連続
⇒残りストック20個以上

一撃万枚でも曲変化

ミリオンゴッド神々の凱旋は一撃万枚達成時にも歌が変化するようで、変化した場合の歌が【ベートーヴェン交響曲 第九番「歓喜の歌」】。万枚到達を想定してこういった楽曲を搭載してくるあたりもミリオンゴッドならではといった所。

またミリオンゴッド神々の凱旋ではユニメモを使うことでAT中の歌を歴代ミリオンゴッドシリーズの歌に変更できる機能が搭載されているようです。自身のタイミングで曲を変更して気分転換しながら打っていくのもいいかもしれませんね。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 ロングフリーズ

確率1/32768
恩恵GOD揃い

フリーズ発生時の恩恵はもちろんGOD揃い(PGG=GG5セット以上)確定です。

フリーズはGOD揃い成立時(1/8192)の25%で発生するため、発生確率は1/32768となります。

ミリオンゴッド-神々の凱旋 攻フリーズ確率と恩恵

ミリオンゴッド神々の凱旋のGOD揃い確率と恩恵についての情報です。

GOD揃い確率はシリーズ伝統の確率となっており、GOD揃い成立時の一部でGODフリーズ演出が発生します。

アナザーゴッドハーデスではGOD揃い後のジャッジメントの引き次第ではショボイ出玉で終了となることも多かったですが、ミリオンゴッド神々の凱旋 のGOD揃いは神々の系譜の恩恵を踏襲してます。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 GOD揃い(フリーズ)確率と恩恵

【GOD揃い確率】
約1/8192

【GODフリーズ確率】
1/32768
※フリーズはGOD揃い成立時の25%で発生する。

【恩恵】
GG5セット以上が確定。

GOD揃いでGG5セット以上

1セット100Gで純増枚数が約3.0枚/1Gとなっているミリオンゴッド神々の凱旋。
もちろんその後のストック上乗せなどを考慮するとGOD揃い成立時の期待値自体は2500〜3000枚程度はあります。

そしてGOD揃いといえば高ループ率にも期待が持てたのでミリオンゴッド神々の凱旋もGOD揃い成立時にはループ率が優遇されている可能性が高いです。

G-ZONE中のGOD揃いは50%ループ以上が確定となっていましたがミリオンゴッド神々の凱旋 でも踏襲されています。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 チェックポイント

★とにかく初当りが軽い台
★初当り確率1/300が目安

天国と地獄のイメージが強いミリオンゴッド 神々の凱旋。
ミリオンゴッド 神々の凱旋は、低設定の場合でもでもGODを引けばなんとかなるというイメージがありますが、高設定は違います。
ハマることほとんど無く早いゲーム数で初当りを引き続けます。
ミリオンゴッド 神々の凱旋の初当り確率が設定1で1/525.4設定6で1/274.7なので約2倍程違うので当然です。

ミリオンゴッド 神々の凱旋の低設定は、通常時のモードからほとんど動かず、小役を引いてもなかなかモードが上がりません。
ミリオンゴッド 神々の凱旋はこれまでのミリオンゴッドシリーズよりもモード移行を示唆する光の風演出が多いのが、ミリオンゴッド 神々の凱旋の攻略ポイントとなります。
つまり、ミリオンゴッド 神々の凱旋は低設定でも光の風演出が多いので、モードがすごい動いている錯覚になりますので、しっかり液晶出目に注目していないとモードの動きが見抜けません。
ですので、ミリオンゴッド 神々の凱旋では光の風演出が発生した後は、しばらく液晶出目に注目してモードの動きを観察するのでミリオンゴッド 神々の凱旋を攻略する上で重要です。
左奇数+奇数ケツテン133、奇数順目345、0ハサミ+中奇数010などの出目が止まった場合は、内部モードが上位モードにいる可能性があるのですぐにヤメないのが、ミリオンゴッド 神々の凱旋の重要な攻略ポイントとなります。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 注目点

★モードがちゃんと動いているか出目で確認

ミリオンゴッド 神々の凱旋では、光の風がよく吹くから動いているだけではなく出目の内容もしっかり確認するのが、ミリオンゴッド 神々の凱旋を攻略する上で重要です。
左奇数+奇数ケツテン133、奇数順目345、0ハサミ+中奇数010などの出目に注目して下さい。

★設定差のあるリプレイ3連でのG-STOPの突入率

ミリオンゴッド 神々の凱旋は、設定1で5%、設定6で20%これを1回でも確認出来ればかなりミリオンゴッド 神々の凱旋の高設定の期待度が上がります。
2回確認出来たらミリオンゴッド 神々の凱旋の高設定の可能性が高く終日打ち続けるのが、ミリオンゴッド 神々の凱旋の重要な攻略ポイントです。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 注意点

★要注意の黄色7 3連の初当り確率

ミリオンゴッド 神々の凱旋は、設定1で20%、設定6で33.3%ですので設定1でも5回に1回当たるので結構当たります。
ですので2回程初当たりを取れてようやく高設定を疑えるレベルだというのが、ミリオンゴッド 神々の凱旋の重要な攻略ポイントです。

★メイン機種で使っていないホールは要注意

ミリオンゴッド神々の凱旋は設定を使わないお店はとことん使わない傾向が多いので、当日だけのデータが良くて打つのは危険です。
ミリオンゴッド 神々の凱旋の週間データや前日、前々日のデータより稼働がついてるのか確認し、尚且つ粘られてるようなグラフを確認出来ない場合は、ミリオンゴッド 神々の凱旋の攻略要素が低くなるので控えたほうが懸命です。
裏を返せば、稼働がついていてメイン機種で頑張って使っているホールは、ミリオンゴッド 神々の凱旋を攻略する上で狙い目です。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 勝てる要因

ミリオンゴッド 神々の凱旋は、何を言おうとプレミアム役の強さ。
設定狙いをしてる間に突如くる幸福。
しっかりとミリオンゴッド 神々の凱旋を攻略するための知識を持ち、ミリオンゴッド 神々の凱旋の勝ち方を身につければ十分に攻略できる機種となります。
また、ミリオンゴッド 神々の凱旋を攻略する上で別の勝てる要因は、出玉に満足してやめていく人が多いので良い台が落ちやすく、良い台でもハマるときはハマるので夕方からでも狙いやすい機種だということも言えます。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 攻略 天井の狙い目

★850G以上ハマっている台
★リセット時?400G以上ハマっている台

ミリオンゴッドシリーズといえば天井の強力な恩恵です。
ミリオンゴッド 神々の凱旋にも強力な天井恩恵があるので、重要な攻略ポイントです。

ミリオンゴッド 神々の凱旋の天井到達時の50%で80%ループストックを、50%で1%ループストックを獲得できます。
正に天国と地獄の振り分けとなりますが、80%ループストックを獲得出来れば、いつ終わるかわからない怒濤の連チャンを重ねミリオンゴッド 神々の凱旋の大攻略につながる可能性を秘めています。

通常はGG間1480G消化で天井到達。
設定変更時は天井が510Gか1000Gだが大半が1000G。また、設定4以上のみ設定変更時でも天井1480Gが選択される可能性がある。

設定変更が期待できる状況であれば、400G以上ハマっている台、通常時は850G以上ハマっている台を狙いたい。

ミリオンゴッド神々の凱旋 最強攻略

プロ・アマ問わず誰でも稼げる裏天国直撃ルート打法で極限まで稼ぎつくせ!!
ゴッドゲームが無限連鎖状態に!!!

真の攻略法を手にした時、あなたは本物の凄味に恐怖すら感じるだろう。
真の攻略法というのは常に『非常識』であり、運任せの平打ちや誘発打法では決してあり得ない記録を残す。

ミリオンゴッド-神々の凱旋-の裏天国直撃ルート打法を手にした時、儲ける幸福感はさることながら、初めて真の攻略に出会った人間にとっては恐怖すら伴うという。
しかし、その恐怖は、いつでも望むだけの金が手に入るという幸福に変わり、激変していく日々の生活に快楽すら覚えるだろう。

過去、決して明るみに出ることのなかった真の攻略法・・・
公開可能となった今こそ稼ぎつくし、真の幸福を手にしていただきたい。

関連リンク

新着コラム

お知らせ

ホルコンに疑似的電気信号を発信して爆発台へと導く究極打法

今やパチンコ・パチスロは完全にホルコンの出玉制御の時代。当然、一般攻略法が通用しづらい。なぜならばホルコン内の主制御部で出玉のロックシステムが作動するからだ。そんな状況を打破する究極の攻略法がベールを脱ぐ…

ホール選び、台選びをもう間違わない!あたり探知機

あたり探知機は、出玉の傾向・推移、イベントなどの信頼性、パチスロの設定ごとの特徴、ホールコンピューターの設定のクセ等といった、『パチンコ店の設定』を見抜いて、これからの爆発台を見つける事が出来ます。