CRフィーバー 創聖のアクエリオン 転翅篇 CRフィーバー 創聖のアクエリオン 転翅篇
News

演出から潜伏を見抜く

潜伏or通常となるモード移行後の各種滞在エリアには、潜伏期待度を示唆する演出が搭載されている。 キーワードは「ピンク」色演出となっているので、滞在エリア毎に発生する予告に注目して、潜伏確変の判別をして ・・・

セグはココを見る

通常時に転翅モードへ移行したら、□内のセグ(左側)を確認しよう。 上記に出現するランプパターンによって、小当りor確変の見極めができるので、転翅モード移行時は忘れずにチェックするように。

小当り濃厚セグ

通常時に転翅モードに移行すると、潜伏or小当りに当選している。 その見極めは、盤面右下のセグ(左側)を確認することで判別可能。 ※セグの位置は【セグはココを見る】を参照 ◇小当り濃厚セグ 上記が表示さ ・・・

合体ポイント大幅アップ

インパクトと期待度が抜群に高い、創聖合体発生のポイントが大幅にアップした。 大当りに直結したり、その後の展開を示唆したりとその役割は多岐に渡る。 ◇創聖合体ポイント ロングリーチ中 ベクターリーチハズ ・・・

気持ちいい強弱

前作からお馴染みの「気持ちいい」演出に、新たなパターンが追加された。 合体後に発生するセリフの強弱によって、大当りの期待度が変化。 気持ちいいセリフ ・・・

電サポ中の止め打ち

電サポ中は止め打ちをする事で、持ち玉の軽減につながる。 ただし、本機の電チューは特徴的なモノなので、後述の特徴にはしっかりと目を通しておくように。 ◇電サポ中の止め打ち 3回目の開放で打ち出し停止 ・・・

ラウンド中の得する打ち方

大当り中はオーバー入賞を狙った打ち方も可能。 下記画像のラウンド中のストロークを参考にしていこう。 ◇オーバー入賞狙い ハンドルを全開にせず、黄矢印を狙って6個目まで入賞させる 7個目の玉を、黄矢 ・・・

確変中に大当り&転落する割合

転落タイプの本機。連チャン率が約70%となっていて、浅い回転数でも通常状態に転落する事もあり得る。 では、確変だった場合に、1/52.8の転落抽選および、1/31.7の大当りを100回転以内に引ける割 ・・・

ヤメ時を考察せよ

本機は一風変わった仕様で、確変中は大当り抽選とは別に転落抽選も行われている。もしも転落抽選に当選することなく、電サポ100回転を抜けてしまった場合は潜伏確変となってしまう。 兎にも角にも、外見上での確 ・・・

転翅モードはエリアに注目

絵柄揃い大当り後は必ず確変状態からスタート。1回転ごとに大当りと通常への転落抽選が行われている。 ラウンド終了後にスタートする格納庫エリアを皮切りに、ミッション演出を経由してエリア移行が発生する。各滞 ・・・