2027II NEO 2027II NEO
News

ART・バトルモード

ARTは主に、ボーナス当選時の抽選にパスする事で突入し、継続抽選(33%~95%)に漏れるまでループする。 1Gあたりの純増枚数は約1.4枚。このARTは最大で15セットまで上乗せが可能となっているぞ ・・・

追跡モード

本モードは高確・潜航・ARTの全ての可能性があるモード。チェリー成立の一部か複合役(チェリー+スクリュー)の一部で突入。また液晶背景の色で内部状態や期待度を示唆している。 ◇突入条件 チェリー成立の一 ・・・

潜航モード

チェリーや複合役(チェリー+スクリュー)成立時に移行抽選が行なわれ、当選すれば次ゲームor数ゲームの潜伏を経て液晶上で表示される。 小役が入賞すればするほど潜航ポイントが溜まり、次回ARTの継続率がア ・・・

内部モード

通常時には高確モード・低確モードといった概念が存在。高確中にボーナスが成立すればART突入が確定する。なお、モードの昇格及び転落抽選は以下の小役成立時に行われるぞ。 ◇高確昇格抽選 通常リプレイ チェ ・・・

ボーナス中の打ち方

全リール適当打ちでOK!

通常時の打ち方

基本的に適当打ちで問題なし!ただし、誤った打ち方をしてしまうとペナルティーが発生するので、【必ずチェックポイント】でロスのない打ち方をマスターしておこう。

ART中の打ち方

ART中の打ち方は以下の通り。ミスをすると、ペナルティーが発生するので要チェック。 液晶又はリール左のナビに従い消化 上記の方法を守らず押し順ミスを犯してしまうと、ARTがATに降格してしまうので注意 ・・・

2027IIからの改良点

前作からの改良点をピックアップしたので、紹介しよう。 ◇2027IIからの改良点 ARTストック機能追加 REG後に必ず高確へ移行 通常時リプレイでも高確移行に期待できる ARTはストック可能になり、 ・・・

必ずチェックポイント

通常時、右リールから押してしまうと以下のペナルティーを科せられる。 ◇右押し時のペナルティー →10G間ART無抽選 通常時に右リールから押してしまうと、10G間ARTの突入抽選を行わなくなる。その為 ・・・

初打ちチェックポイント

本機の大まかなゲーム性は以下の通り。 前作【2027Ⅱ】の良いところはそのままに、改良を加えての登場となる「2027Ⅱ NEO」。 ARTのストック機能を搭載し、ART突入率・実質的な継続力のUPを実 ・・・