サイト内検索

パチスロ機種

SLOTハイスクール・フリート パチスロ機種

メーカー
ユニバーサルブロス
導入日
2018-07-23
設定 ボーナス合算確率 ボーナス+ART合算確率 出玉率
1 1/199.8 1/145.8 97.6%
2 1/199.8 1/145.8 99.3%
3 1/176.2 1/131.2 101.2%
4 1/176.2 1/131.2 103.5%
5 1/168 1/126 105.0%
6 1/152.8 1/116 108.2%
人気TVアニメ「ハイスクール・フリート」がボーナス+ARTタイプとなって登場。

通常時・ART中を問わずすべての期待をピンチ図柄が集約した仕様で、“ピンチがくればチャンスが訪れる”といった具合に、ストレートにアツい瞬間が体験可能となっている。

出玉増加のカギを握るART「High Free Dive」は、純増約1.0枚/G・1セット約40Gのセット数管理型となっており、リプレイやベルの入賞ラインに応じて攻防が変化する業界初のラインバトルARTを採用。こちらのARTによる自力継続でロングループを目指す流れとなっている。

また、バトル勝利時の一部で1セット20GのST式ART「赤道祭」に移行。こちらのループ率は約70%にのぼる。

ゲーム性かんたん解説

基本仕様

項目 内容
機種タイプ ボーナス+ART
ART 純増約1.0枚/G・1セット約40G・セット数管理型
ボーナス 通常時・ART中で獲得枚数が変動※ART中のBIGは押し順ナビが発生

50枚あたりのゲーム数

設定 ゲーム数
1 35.5G
2 37.3G
3 35.7G
4 38.0G
5 38.1G
6 38.4G
ART突入契機
  • スイカ重複以外のBIG当選時の抽選※有利区間中ならスイカ重複BIGでも抽選アリ
  • 単独スイカ成立時の抽選

通常時・ART中ともに、BIG期待度の高いピンチ図柄揃いにチャンスを集約したゲーム性で、通常時に揃えば前兆ステージ突入orBIGのチャンス、ART中に揃えば丁字作戦発動orBIGのチャンスとなる。ARTなどの詳細は各項目をチェックしよう。

ボーナス獲得枚数

ボーナス 通常時 ART中
同色BIG 約150枚 MAX204枚
異色BIG 約104枚 MAX144枚

※同色・異色によるART抽選の違いはナシ

成立役別のBIG同時当選期待度

期待度 成立役
1枚役
スイカ
ピンチ図柄揃い
確定役

ボーナス・ART確率&機械割

ボーナス・ART確率

設定 ボーナス合算 ボーナス+ART合算
1 1/199.8 1/145.8
2 1/199.8 1/145.8
3 1/176.2 1/131.2
4 1/176.2 1/131.2
5 1/168.0 1/126.0
6 1/152.8 1/116.0

機械割&期待収支

設定 機械割 期待収支
1 97.6% -10080円
2 99.3% -2940円
3 101.2% +5040円
4 103.5% +14700円
5 105.0% +21000円
6 108.2% +34440円

※期待収支は7000G・等価交換で算出

有利区間について

  • ART抽選可能な状態
  • 有利区間滞在時はクレジットの右下のドットが点灯
移行契機
  • ピンチ図柄揃い(移行確定)
  • 1枚役(移行確定)
  • スイカ(有利区間非突入ならBIGのチャンス)

通常時にピンチ図柄揃い、1枚役、スイカが成立すると有利区間に移行する可能性がある。有利区間滞在字はクレジットの右下のドットが点灯するため、こちらが点灯している間はヤメないように。

また、有利区間中のBIG後32G間は高確状態となる。高確状態中はART抽選が優遇されており、この間にBIGを引けば50%以上の確率でART当選となるため、こちらの高確状態中もヤメないように。

ARTの性能

単発発生率

設定 発生率
1 16.1%
2 16.1%
3 15.6%
4 15.6%
5 15.3%
6 14.9%

ARTの平均継続回数

設定 回数
1 4.4回
2 4.4回
3 4.6回
4 4.6回
5 4.7回
6 4.9回

打ち方

通常時の打ち方

適当打ちでOK。

ART中の打ち方

各種ナビ発生時はその指示に従い、それ以外は適当打ちでOK。

ボーナス中の打ち方

基本的には適当打ちでOK。ART中に当選したBIG中は押し順ナビが発生するため、その際は指示に従って消化しよう。

設定示唆演出

BIG終了後は基本的に各BGMに対応した終了画面が表示され、基本パターン以外の出現率に設定差が存在する。

基本パターン

  • わたしたち記念日
  • Ripple Effect
  • High Free Spirits

設定示唆パターン

  • ミーナ&テア(高設定ほど出現しやすい)
  • 艦長集合(設定2以上確定)
  • 五十六(高設定濃厚!?)

小役確率

通常時小役確率

成立役 全設定共通
押し順ベル(上段) 1/22.3
押し順ベル(中段) 1/11.6
押し順ベル(下段) 1/20.2
共通ベルA(上段) 1/218.5
共通ベルB(中段) 1/79.9
1枚役 1/48.9
ピンチ揃い 1/69.8
リーチ目役(15枚) 1/8192.0
リーチ目リプレイ 1/5461.3
スイカ
設定 確率
1 1/73.8
2 1/73.8
3 1/70.3
4 1/70.3
5 1/69.0
6 1/66.3

ART中リプレイ確率

成立役 全設定共通
上段リプレイ 1/26.7
中段リプレイ 1/13.1
下段リプレイ 1/26.7
被弾リプレイ 1/7.3

ピンチ揃いRT中のリプレイ確率

成立役 全設定共通
中段リプレイ 1/2.0

同時当選期待度

同時当選期待度

成立役 全設定共通
1枚役 4.9%
ピンチ揃い 21.1%
リーチ目役(15枚) 100%
リーチ目リプレイ 100%
設定 スイカ
1 5.0%
2 5.0%
3 9.4%
4 9.4%
5 11.2%
6 14.7%

同時当選ボーナス実質確率

同時当選ボーナス実質確率

設定 スイカ+赤異色BB スイカ+青異色BB スイカ+異色BB合算
1 1/2978.9 1/2978.9 1/1489.5
2 1/2978.9 1/2978.9 1/1489.5
3 1/1489.5 1/1489.5 1/744.7
4 1/1489.5 1/1489.5 1/744.7
5 1/1236.5 1/1236.5 1/618.3
6 1/910.2 1/897.8 1/452.0
成立役 全設定共通
1枚役+同色BB 1/2184.5
1枚役+異色BB 1/1820.4
ピンチ揃い+同色BB 1/728.2
ピンチ揃い+異色BB 1/606.8
リーチ目リプレイ+同色BB 1/5461.3
リーチ目役+同色BB 1/8192.0

※同色・異色とも赤頭、青頭の比率は1:1

ARTについて

HIgh Freet Dive

  • ART
  • 純増約1.0枚/G
  • 1セット約40G・セット数管理型

突入契機

  • スイカ重複以外のBIG当選時の抽選※有利区間中ならスイカ重複BIGでも抽選アリ
  • 単独スイカ成立時の抽選

ART「HIgh Freet Dive」当選時は、バトル準備状態を経て「バトル(30G+α)」へ移行。バトルの規定ゲーム数内に対戦艦大破でART継続、撃破した場合はST式ART「赤道祭ST20G」orBIGとなる。赤道祭中は、航海日誌突入orBIG当選でループ確定となる仕組みで、そのループ率は約70%を誇る。

ART消化中は成立役と入賞ラインに応じて攻防が変化し、味方艦の攻撃ライン上にリプレイやベルを揃えて対戦艦にダメージを与え、バトル勝利を目指すのが基本的な流れとなっている。

対戦艦別の継続率

対戦艦 TOTAL継続率
さるしま 約57%
比叡 約72%
アドミラル・シュペー 約79%
伊201 約87%
ミーティング中
  • ART準備状態
  • BIG後はこちらを経由
  • 消化中は成立役に応じてバトル準備状態中の味方艦を抽選
  • 液晶左上でダイスの色で味方艦獲得期待度を示唆
  • 昇格リプレイorピンチ図柄揃いでバトル準備状態へ移行
バトル準備状態
  • 計4G継続
  • 味方艦が多いほどバトルが有利に
  • 味方艦は毎セット獲得抽選
  • 味方艦の種類によって役割・性能が変化

味方艦の種類

種別 役割 性能
舞風 攻撃ラインを増加 上段ライン追加
浜風 攻撃ラインを増加 下段ライン追加
天津風 対戦艦の攻撃回避 カンタウー発動率UP
時津風 対戦艦の攻撃回避 回避率UP
バトル
  • 自力バトル区間
  • 30G+α継続
  • 消化中は成立役&入賞ラインに応じて攻防が変化
  • メイン攻撃役はベル&リプレイ
  • スイカは有効ラインを問わず必ず攻撃
  • ダメージを喰らうのは被弾リプレイ(中段リプレイ・リプレイ・ベル)入賞時のみ
  • 残りゲーム数0で継続ジャッジへ
  • 対戦艦撃破で赤道祭へ
継続ジャッジ
  • ART継続の当否をジャッジする区間
  • 4or7G継続
  • バトルの残りゲーム数0で突入
  • 自艦のダメージが少ないほどチャンス
  • 両艦の状況に応じて継続抽選
  • ジャッジ中のレア役での書き換え抽選もアリ
  • 勝利で再度準備区間へ
  • 勝利の一部で赤道祭へ移行することも
  • 敗北で通常時へ

継続イメージ

味方艦/対戦艦 平常 小破 中破 大破
平常
小破
中破
大破
赤道祭
  • ST式のART
  • ST20Gバトル中の対戦艦撃破or継続ジャッジ勝利時の一部で突入
  • 消化中の成立役に応じて航海日誌を抽選
  • ボーナス当選時は赤道祭再スタート
  • 赤道祭のループ率約70%
航海日誌
  • チャンスART
  • 10G継続
  • 規定ゲーム数消化で赤道祭へ
  • ボーナス成立で「永続味方艦※」獲得

※永続味方艦

  • ART終了まで必ず獲得できる味方艦
  • MAX4隻獲得可能
丁字作戦
  • 攻撃特化ゾーン
  • ART中のピンチ図柄揃いで突入
  • 8G継続
  • 消化中はゲーム数の減算&被弾リプレイの成立ナシ

ART抽選詳細

ARTの抽選は、有利区間中の「BB」と「単独スイカ」成立時で、非有利区間中のスイカ+BBはART抽選ナシ(有利区間中の成立なら「スイカ+BB」でもART抽選アリ)。

ART抽選契機について

  • ARTの抽選契機は、有利区間中の「BB」と「単独スイカ」成立時
  • 「有利区間移行役+BB当選時」や「有利区間移行した単独スイカ」もARTの抽選対象(有利区間中扱い)
  • 非有利区間中の「スイカ+BB」はART抽選が行われない

有利区間について

  • 1枚役、ピンチ揃い後は必ず有利区間へ移行
  • スイカ成立時は単独スイカの一部で有利区間へ移行
  • 有利区間には通常と高確の2種類が存在
  • 高確移行契機は以下の2パターン
有利区間の高確移行契機
  • スイカから突入した有利区間
  • 有利区間中に引いたBBかつARTに当選しなかった場合のBB終了後32G間

ARTの特殊抽選について

ART非当選の状態で有利区間に80G間滞在するとARTに当選する。

特殊抽選が起こりうるパターン

  • BB後ARTに当選しないまま32G以内にBBを数回引き続ける
  • 80G間ベルナビ発生せず

ART中・継続ジャッジ抽選詳細

  • ARTの残りゲーム数が0Gになると、継続ジャッジ演出に突入
  • 継続ジャッジ抽選は、対戦艦と自艦のダメージ状況を参照し、一発抽選を行う
  • 継続ジャッジ抽選に当選した場合は、同時に赤道祭突入抽選も行う
  • 継続ジャッジ中にレア役やBBを引いた場合「書き換え抽選(※1)」も行っている

艦船のステータス詳細

ステータス 残りHP
平常 HP32〜25
小破 HP24〜17
中破 HP16〜9
大破 HP8〜1

※対戦艦HP0で撃破

状況別・継続ジャッジ抽選

さるしま
自艦/対戦艦 平常 小破 中破 大破
平常 70.3% 80.1% 90.2% 100%
小破 15.2% 20.3% 50.0% 100%
中破 10.2% 15.2% 40.2% 100%
大破 5.1% 10.2% 30.1% 100%
比叡
自艦/対戦艦 平常 小破 中破 大破
平常 70.3% 80.1% 90.2% 100%
小破 25.0% 30.5% 60.2% 100%
中破 20.3% 25.0% 50.0% 100%
大破 15.2% 20.3% 40.2% 100%
アドミラル・シュペー
自艦/対戦艦 平常 小破 中破 大破
平常 70.3% 80.1% 90.2% 100%
小破 35.2% 40.2% 70.3% 100%
中破 30.1% 35.2% 60.2% 100%
大破 25.0% 30.1% 50.0% 100%
伊201
自艦/対戦艦 平常 小破 中破 大破
平常 70.3% 80.1% 90.2% 100%
小破 50.0% 60.2% 85.2% 100%
中破 45.3% 50.0% 75.0% 100%
大破 40.2% 45.3% 65.2% 100%

状況別・ART継続時の赤道祭突入率

さるしま
自艦/対戦艦 平常 小破 中破 大破
平常 15.6% 15.6% 15.6% 50.0%
小破 15.4% 15.4% 15.6% 25.0%
中破 15.4% 15.4% 15.5% 12.5%
大破 15.4% 15.4% 15.6% 6.3%
比叡
自艦/対戦艦 平常 小破 中破 大破
平常 6.1% 6.3% 6.5% 25.0%
小破 6.3% 6.4% 6.5% 12.5%
中破 5.8% 6.3% 6.3% 6.3%
大破 5.1% 5.8% 6.8% 3.1%
アドミラル・シュペー
自艦/対戦艦 平常 小破 中破 大破
平常 3.3% 3.4% 3.5% 12.5%
小破 3.3% 3.9% 3.3% 6.3%
中破 3.9% 3.3% 3.2% 3.1%
大破 3.1% 3.9% 3.9% 1.6%
伊201
自艦/対戦艦 平常 小破 中破 大破
平常 2.8% 2.4% 2.6% 12.5%
小破 2.3% 2.6% 2.8% 6.3%
中破 2.6% 2.3% 2.6% 3.1%
大破 1.9% 2.6% 3.0% 1.6%

書き換え抽選

ART中の継続抽選非当選時(バトル敗北)のレア役orBB成立時は、ART継続への書き換え抽選を行う。継続抽選当選時のレア役orBB成立時は、赤道祭突入抽選を行う。

成立役 バトル敗北→継続 継続→赤道祭
スイカ 25.0% 2.5%
1枚役 19.4% 2.0%
ピンチ揃い 100% 10.2%
BB 100%

バトルの継続ジャッジには4G(通常ジャッジ)と7G(エピソードジャッジ)の2種類あり、エピソードジャッジには以下のような法則が存在。

エピソードジャッジの法則

  • 発生時点で継続期待度90%以上
  • 自艦が平常or大破なら継続確定!?
  • 対戦艦がさるしまなら継続確定!?
  • 継続時、自艦が大破なら対戦艦に関わらず赤道祭期待度25%
  • 継続時、対戦艦がさるしまならステータスに関係なく赤道祭期待度25%
  • 継続ジャッジ突入時、自艦のHPが32(無傷)であれば対戦艦に関わらず継続確定!?

継続ジャッジ突入時、自艦のHPが32(無傷)であれば対戦艦に関わらず継続確定!?となる。

悪徳ホールめ
ザマーミロって感じだよ!

最近のホールは酷過ぎる。射幸心を煽るブタ台にガセのイベントだらけ。

俺は攻略ライターの安田健一。
ライターをやりながら8年くらいスロットでで喰ってるプロなんだけど、世間一般で言うとプー太郎ってやつだ。偉そうに言える立場じゃないけど・・・。

まぁ、それは良いとして、稼ぎはタメのサラリーマンの倍くらいだ。
普段は一つのホールで稼ぐんじゃなくて、新規オープンの店があれば行くし、イベントにも積極的に並んで稼いでいる。
機種もいろんな台を打ってるよ。勝てると思ったら何でも打つよ。
それに、横の繋がりも結構あるから、いろんな情報を貰って稼いでる。

でも、最近ガセのイベントやらブタ台のおかげで、稼ぎが減っているのが悩みなんだよね。
ホールもさぁ、もうちょっと考えてイベントやって欲しいよ。
今までちゃんとしたイベントやってた所が急にガセのイベントをやる。
いくらなんでもって感じだよ。

俺らみたいなプロは真面目に働いている人の何倍も稼がなきゃいけないだろ?
それじゃ無くても最近の台は稼ぐのが難しくなるし。
それで、負けがちょいと続いた時に、知り合いのプロから攻略法の話を聞いたんだよ。
俺自身、攻略法の存在は知ってたけど、別に信じるわけでも信じないわけでもなくて、俺には関係の無いものって思ってたんだ。
でもソイツの話だと台の状態に関係なく出るって言いやがる。
この間もで万枚オーバーだったらしい。

少しうさん臭いが、確実に出るんだったら使ってもいいかなって思って、
の攻略法を販売している業者の電話番号を聞いたんだよね。
まぁ、本当に使えればラッキーって感じで、もし、その攻略法の話が本当ならあのガセイベントだらけのホールに一泡吹かせる事が出来るしね。

確実に攻略法で大当りが直撃できる!?

知り合いから聞いた電話番号に早速掛けてみると、物腰の柔らかい男性が対応してくれた。
攻略法について俺は素人だから、ちょっと色々聞いてみようか。
変な所あったら買わなければ良いわけだし。

ところで、本当に使えるんですかねぇ〜。の攻略法ってやつは。
「お電話ありがとうございます。の攻略法ですか?
ええ、取り扱っております。本当に使えるかどうかですか?いきなりずいぶんな質問ですね。
もちろん使える攻略法しか提供していません。信じるか信じないかはあなた次第ですが、
の攻略法をご利用されているお客様には満足して頂いてますよ。」
こちらの失礼な質問にもちゃんと応えてくれているが、内心は怒ってそうだ(笑)
まぁ、お金を払いますんで、そこまでいうならその攻略法を教えて下さいよ。
「分かりました。攻略法の手順書をメールしますので、後はホールで実践して下さい。
この攻略法は台の状態は関係無し。手順も初心者の方にも簡単に出来るレベルのものです。
お客様は攻略法とあまり信じていない様子なので、とにかく試して貰えますか?」
相当攻略法に自信があるらしい口ぶりだが、試してみれば分かる事。
それにしても、俺がヘラヘラ聞いたもんだから、やっぱり怒ってる(笑)とにかく、その手順書が早く来る事を願いますか。

手順書のメールが無事届き、確認してみて驚いた!
電話で担当の人が簡単だと言ってはいたが・・・。
こんなに簡単だとはホント、夢にも思わなかった(笑)
でも、これが本当に使えるのなら、俺が今までやってきたのは何だって話になるな。
まぁ、深い事は考えずに早速ホールで、この攻略法を試してみますか。
普段は換金率の関係(ちなみに俺は等価の店でしか打たない)で行かないが、家から近所のホールで試してみるか。

ホールに着いたのが午後の一時過ぎ。土曜日とあってホールはなかなかの賑わいだ。
のシマも空き台は僅かだ。
空いている台のデータをチェックすると、
どの台も現時点でのスランプグラフは右肩下がり。
明らかにハマリ台確定だろう。
しょうがないが、軽く攻略法を試すだけなんで適当に腰を降ろす事にして実践開始だ。

投資はたったの1000円!?いきなり確定演出が!?

攻略法初心者の俺でも手順はスムーズに進む。
ホントにあっという間に手順を終えると、次のプレイで手順完了のあの演出が発生。
それまで半信半疑で打ち続けていたが、これはイケルかも・・・と、期待は一気に最高潮に達した。
そして手順を終了してから6プレイ目・・・。
ボーナス発生!
エッ!?ホントに当たった!!!ナント、手順を開始してからたったの1000円。
コレは攻略法の成果なのか自力なのか?
どうで単発だろうなって思って打っていると、その後あれよあれよと連チャンを記録し、一撃で4000枚以上を獲得した。
だが、自分では完璧に攻略法の手順をこなしたつもりだが、どうも信用出来ないというか何と言うか・・・。
今日はとりあえず帰って、明日もう一度この攻略法を使ってみよう。
もう一回普段行かないホールで試してみてから、この攻略法が本物か判断するしかない!

そして翌日、俺はこの攻略法が本物だと確信した。
開店から攻略法を試したんだけど、とにかくボーナスを引きまくり!
ハマりらしいハマりは全く無く、昼過ぎには5000枚以上獲得した。
もう何も疑う事は無い。
あとは、あのガセイベントで調子に乗ってる例のホールで、思う存分この攻略法を使うとするか。

この攻略法は紛れもなく本物!遂にあの悪徳ホールに一泡吹かせる時が来た。

「開催!!お宝台をGETして、一攫千金!」

またあの店からバカなメールが来たよ。
毎度毎度、期待させるだけさせといて、ロクな台がありやしない。ホント、ちょっと前まではメチャクチャ優良店だったのに・・・。
まぁ、今の俺にはあの攻略法があるんで、ハマリ台でも関係ないからな。
この悪徳ホールめ、覚悟はいいかぁ・・・。

早速俺はホールに向かい、ガセイベント好評開催中のSLOTハイスクール・フリートのシマに向かった。
開店直後だったが、ガセイベントが浸透しているのか客月付きは8割程度。
難なく台を確保し、今までの借りを返す時が来た。
まず、最初のボーナスは投資はわずか1000円。
手順をこなしてから数ゲームでボーナス発生。
ここから難なく連チャンし、開始早々2000枚獲得。借りを返すには上々の滑り出しだ。
その後は、攻略法を使いボーナスの乱れ打ち。どれもほどよく連チャンし午後には5000枚オーバー。
近くを通る店員が「(ハマリ台のハズなのに)信じられない」って感じで俺の顔を見るんだけど、コッチは何も違法な事はやってないから「ザマーミロ」って感じだよ。
あんまりしつこく俺の後ろを張り付きやがるから、2時間くらいヒラで打つハメになったのは痛かったけどね。
はっちり背後をマークされ、かなり持ち玉を減らされて俺の怒りは頂点に。
どうせ見られても攻略法って分かる訳が無いから、最後にたっぷりと抜かせて貰いましょうか。
攻略法を完璧にこなし、ボーナスゲット。
それから怒涛の連チャンを見せ、一撃5000枚の猛爆で閉店までかなり時間はあるが、気分的にも晴れたしそろそろ撤収しますか。
最終的に流したコインは8000枚、換金総額は16万円でガセイベントを行う悪徳ホールにリベンジ成功。

それにしても、このSLOTハイスクール・フリートの攻略法は凄いね。
ホント、今までの立ち回りは全部意味のないものになったよ。
台の状態も関係無いし、ガセイベントでも攻略法があれば全然抜けるしね。
俺と同じように悪徳ホールに騙された経験がある人って結構いると思うんだけど、悪い事にはならないから黙っての攻略法を使った方が良いと思うよ。
まぁ、の攻略法を使わないと、悪徳ホールに「下ろせない貯金」をすることになるだけだと思うけどね。

ART中のテーブルについて

ART中は対戦艦の選択率を司るバトルテーブル(A〜H)と、味方艦の選択率を司るダイステーブル(A〜H)という2つのテーブルが存在。

バトルテーブル

ART当選時はバトルテーブルを選択する。Hに近づくほど継続率の高い対戦艦が選択されやすいシナリオとなる。

バトルテーブル選択率
テーブル 選択率
テーブルA 46.7%
テーブルB 18.8%
テーブルC 9.4%
テーブルD 6.3%
テーブルE 6.3%
テーブルF
テーブルG
テーブルH 12.5%

各テーブルのシナリオは以下のとおり。ARTのセット数に応じて、内容を参照して抽選を行う。

バトルテーブル

テーブル 1セット 2セット 3セット 4セット
テーブルA Middle Low Middle Low
テーブルB High Middle Low Middle
テーブルC High High Middle Low
テーブルD High High High Middle
テーブルE High High High High
テーブルF High High High High
テーブルG High High High High
テーブルH High High High High
テーブル 5セット 6セット 7セット 8セット
テーブルA Middle Low Middle Low
テーブルB Low Middle Low Middle
テーブルC Middle Low Middle Low
テーブルD Low Middle Low Middle
テーブルE Middle Low Middle Low
テーブルF High Middle Low Middle
テーブルG High High Middle Low
テーブルH High High High High

バトルテーブルの移行法則

  • セット数が8の時に継続した場合およびBBに当選した場合はセット数1に戻る
  • 準備中を含むすべてのART中、BBが成立するとバトルテーブルを1つ上位へ移行(例:テーブルA→Bのように表の下軸への移行)する抽選を行う
  • テーブルAもしくはB滞在時にBBが成立した場合は、必ず1つ上位のテーブルへ移行する

セット開始時は下記の表を参照し、滞在しているテーブルに沿った内容で対戦艦を抽選する。

対戦艦 Low Middle High
さるしま 89.9%
比叡 4.7% 70.3% 14.8%
アドミラル・シュペー 3.1% 23.4% 30.1%
伊201 2.3% 6.3% 55.1%

※ART初戦およびBB後はセット数1(=Low以外)となるため、さるしまは選択されない

ダイステーブル

ART当選時は下記の確率でダイステーブルを選択。Hに近づくほど味方艦を多く獲得しやすいシナリオとなる。

テーブル 選択率
テーブルA 32.8%
テーブルB 18.8%
テーブルC 9.4%
テーブルD 12.5%
テーブルE 7.8%
テーブルF 3.1%
テーブルG 3.1%
テーブルH 12.5%

各テーブルのシナリオは以下のとおり。ARTのセット数に応じ、内容を参照して抽選を行う。

ダイステーブル

テーブル 1セット 2セット 3セット 4セット
テーブルA Lv3 Lv2 Lv2 Lv2
テーブルB Lv3 Lv2 Lv3 Lv2
テーブルC Lv3 Lv3 Lv3 Lv3
テーブルD Lv3 Lv2 Lv2 Lv2
テーブルE Lv4 Lv2 Lv4 Lv2
テーブルF Lv4 Lv4 Lv4 Lv4
テーブルG Lv4 Lv3 Lv4 Lv3
テーブルH Lv4 Lv4 Lv4 Lv4
テーブル 5セット 6セット 7セット 8セット
テーブルA Lv2 Lv1 Lv1 Lv1
テーブルB Lv3 Lv2 Lv1 Lv1
テーブルC Lv2 Lv2 Lv2 Lv1
テーブルD Lv2 Lv1 Lv1 Lv3
テーブルE Lv4 Lv2 Lv2 Lv2
テーブルF Lv2 Lv2 Lv2 Lv2
テーブルG Lv4 Lv3 Lv4 Lv3
テーブルH Lv4 Lv4 Lv4 Lv4
ダイステーブルの移行法則
  • セット数が8まで進んだ場合、以降はART終了までセット数8固定
  • 一度決まったテーブルはART終了まで固定で、バトルテーブルのような移行抽選はナシ

セット開始時は下記表を参照し、滞在しているテーブルに沿った内容で対戦艦を抽選する。

味方艦数 Lv1 Lv2 Lv3 Lv4
ナシ 70.0% 51.7%
一隻 15.5% 30.3% 40.9% 3.7%
二隻 5.8% 7.4% 24.2% 39.3%
三隻 4.2% 5.6% 17.3% 30.2%
四隻 4.5% 5.0% 17.6% 26.8%

※ART初戦はLv3orLv4のため、必ず一隻以上の味方艦が獲得できる

ART準備中の味方艦獲得の特殊抽選

ART準備中(ミーティング中・ROUNDマップ表示画面・ダイスDEフリート中)は、成立した役によって味方艦の獲得抽選を行っている。

成立役 ミーティング中 左記以外
ベル 50.0%
スイカ 50.0% 50.0%
1枚役 19.4% 19.4%
ピンチ揃い 100% 100%

※ベルは右下がりベルは対象外。押し順ベルは取りこぼしても抽選対象
※内部的に獲得する順番が決まっている(舞風→浜風→時津風→天津風の順)

ART中の戦況モードについて

ARTのバトル中には、攻防のダメージ率に関わる5つの「戦況モード」が存在。各モードの特徴は下記のとおり。

ART中の戦況モード

モード 特徴
通常 ベースとなるモード
攻撃力アップA 中段ラインの小役の攻撃力が上昇
攻撃力アップB 全攻撃の攻撃力が大幅に上昇
防御力アップ 被弾リプレイ成立時のダメージが大幅に減少
最強 全攻撃の攻撃力が大幅に上昇&被弾リプレイによるダメージがゼロになる
戦況モード移行契機
  • ART開始時
  • バトル残り21Gから残り20Gに切り替わるゲームのレバーON時
  • バトル残り11Gから残り10Gに切り替わるゲームのレバーON時

契機別の戦況モード移行率は下記のとおり。

戦況モード移行抽選

ART開始時
移行先 選択率
通常へ
攻撃力アップAへ 89.0%
攻撃力アップBへ 3.1%
防御力アップへ 6.3%
最強へ 1.6%
バトル残り21Gから残り20Gに切り替わるゲームのレバーON時
移行先 平常 小破 中破 大破
通常へ 25.0% 78.5% 93.7% 93.7%
攻撃力アップAへ 65.6% 15.2%
攻撃力アップBへ 3.1%
防御力アップへ 6.3% 6.3% 6.3% 6.3%
最強へ
バトル残り11Gから残り10Gに切り替わるゲームのレバーON時
移行先 平常 小破 中破 大破
通常へ 40.6% 93.7% 93.7%
攻撃力アップAへ 75.0% 50.0%
攻撃力アップBへ 15.6% 6.3%
防御力アップへ 6.3% 6.3%
最強へ 9.4% 3.1%
戦艦の状況別残りHP
戦艦の状況 残りHP
平常(青) 32〜25
小破(緑) 24〜17
中破(黄) 16〜9
大破(赤) 8〜1
戦況モード移行のポイント

●ART開始時は通常を選択しないため、プレイヤー側が有利な状況からスタート
●バトル中の戦況モード移行は、対戦艦の状況を参照して抽選
→対戦艦へのダメージが少ないほど有利になりやすい

●移行抽選のゲームでピンチ揃いや1枚役を引いた場合
→残りゲーム数が1加算されるため次ゲームで再抽選する

バトル中の自艦&味方攻撃抽選

バトル中は攻撃有効ラインにリプレイ・ベルが入賞すると対戦艦に攻撃を行う(※スイカ入賞時は攻撃有効ラインに関係なく攻撃)。攻撃時のダメージ値は、滞在している戦況モードによって異なる。

成立役別・滞在モードごとのダメージ値振り分け

中段リプレイ・ベル入賞時
ダメージ 通常・防御力アップ 攻撃力アップA 攻撃力アップB・最強
1P 75.0% 25.0%
2P 14.8% 25.0%
3P 10.2% 25.0% 37.4%
4P 25.0% 24.0%
6P 18.8%
8P 18.8%
上段or下段リプレイ・ベル入賞時
ダメージ 通常・防御力アップ・攻撃力アップA 攻撃力アップB・最強
1P 89.9% 75.0%
2P 10.2% 15.6%
3P 6.3%
4P
6P
8P 3.1%
スイカ入賞時
ダメージ 通常・防御力アップ・攻撃力アップA 攻撃力アップB・最強
1P
2P 85.1%
3P 6.3% 37.4%
4P 4.7% 25.0%
6P 2.3% 18.8%
8P 1.6% 18.8%
丁字作戦発動中(ピンチ図柄揃いから8G間)
ダメージ 平行リプレイ&ベル スイカ 1枚役 ピンチ揃い
1P 89.8% 80.7%
2P 10.2% 85.1% 9.7% 50.0%
3P 6.3% 4.8% 25.0%
4P 4.7% 2.4% 12.4%
6P 2.3% 1.2% 6.3%
8P 1.6% 1.2% 6.3%

バトル中の被弾リプレイ入賞時の被ダメージ抽選

被弾リプレイ入賞時は、対戦艦に応じて味方艦が受けるダメージを抽選する。滞在している戦況モードが防御力アップモードだった場合は、対戦艦の種類に関わらず一定の値で被ダメージ抽選を行う。

対戦艦別・被弾リプ入賞時の被ダメージ抽選

ダメージ さるしま 比叡 アドミラル・シュペー 伊201 防御力アップモード
1P 7.8% 9.4% 50.0%
2P 25.0% 7.8% 12.4% 25.0%
3P 12.4% 23.4% 39.1% 25.0%
4P 32.8% 18.8% 30.5% 39.1%
6P 18.8% 30.5%
8P 67.2% 25.0%
※被弾リプレイ入賞時抽選の補足

戦況モードが最強の場合、ダメージは受けない。援護型味方艦獲得時は、まずカウンターor回避抽選(後述)を行い、これに漏れた場合上記を抽選する。

援護型味方艦同行時の「カウンターモード」「回避モード」について

カウンターモード

天津風同行時に被弾リプレイが入賞すると、滞在しているカウンターモード(A〜C)に応じたカウンター発生抽選を行う。3種類存在するカウンターモードによって、カウンター発生率やカウンターモード移行率が異なる。なお、バトル開始時は必ずカウンターAモードに滞在する。

各モードのカウンター発生率と特徴
滞在モード カウンター発生率 特徴
カウンターA 6.3% バトル開始時はこちらに滞在。カウンター失敗後はカウンターBへ
カウンターB 100% 必ずカウンターが発生するモード。カウンター後はカウンターCへ
カウンターC 6.3% カウンター発生後に滞在。一度滞在するとループしやすい
カウンター発生時のダメージ振り分け
ダメージ 振り分け
1P 75.0%
2P 14.8%
3P 10.2%
カウンターCモード滞在時・カウンター失敗時のモード移行率
移行モード 移行率
カウンターAへ 29.2%
カウンターCへ 70.8%

回避モード

時津風同行時に被弾リプレイが入賞すると、滞在している回避モード(A〜C)に応じた回避発生抽選を行う。基本的に回避失敗時は1つ上のモードに移行し、最低でも3回目の被弾リプレイで確実に回避が発生。なお、バトル開始時は、必ず回避Aモードに滞在する。

各モードの回避発生率と特徴
滞在モード 回避発生率 特徴
回避A 23.4% バトル開始時および回避成功時はこちらに滞在。回避失敗で回避Bへ
回避B 23.4% 回避成功で回避Aへ。回避失敗で回避Cへ
回避C 100% 回避成功後は回避Aへ

ART当選率

有利区間中のBB成立時

滞在状態 当選率
通常 32.0%
高確 55.9%

スイカB成立時

滞在状態 当選率
全状態共通 3.5%
※スイカの種類について

スイカA:有利区間に移行しないスイカ
スイカB:有利区間に移行するスイカ
スイカC:BBが同時成立しているスイカ

ART中の対戦艦別ART継続期待度

ART中の対戦艦別継続期待度を紹介。

ART中の対戦艦

  • さるしま
  • 比叡
  • アドミラル・シュペー
  • 伊201
ART中の対戦艦別ART継続期待度
状況 さるしま 比叡 アドミラル・シュペー 伊201
味方艦無し時 49.8% 60.6% 68.3% 79.9%
味方艦1隻時 58.1% 67.7% 74.8% 84.7%
味方艦2隻時 65.4% 75.2% 81.1% 89.1%
味方艦3隻時 72.0% 81.2% 86.3% 92.3%
味方艦4隻時 79.5% 87.5% 91.3% 95.0%
TOTAL 57.4% 72.1% 79.0% 87.6%

前兆ステージ

ピンチ図柄揃いを契機に突入する前兆ステージは、8G間のプチRT。「艦橋ステージ」と「大艦長ステージ」への移行はチャンス。いずれの前兆ステージともに演出成功で主にBIGとなる。

前兆ステージ概要

  • 演出成功で主にBIG
  • ピンチ図柄揃いで移行
  • 内部的には8GのプチRT

前兆ステージの種別

  • 固有ステージ(砲雷科)
  • 固有ステージ(航海科)
  • 固有ステージ(期間科)
  • 固有ステージ(主計科)
  • 艦橋ステージ
  • 大艦長ステージ