サイト内検索

パチスロ機種

押忍!サラリーマン番長2 パチスロ機種

メーカー
大都技研
導入日
2020年04月20日
押忍!サラリーマン番長2
設定 初当たり合算確率 出玉率
1 1/346.6 97.8%
2 1/322.2 99.2%
3 1/316.7 101.0%
4 1/278.9 104.1%
5 1/291.9 108.2%
6 1/212.5 112.6%

押忍!サラリーマン番長シリーズ最新作が6号機となって登場。

差枚数管理型のAT機となっており、「頂RUSH」は純増約3.0枚/G・1セット100枚+αという性能。通常時の基本的な流れは従来の番長シリーズ同様、前兆ステージ→番長ボーナス(20G~30G+α継続)→頂RUSHといった流れがメインとなる。

番長ボーナスとのループやチャンス役による上乗せなどの前作から引き継がれるゲーム性に加えて、新要素の「漢気ゾーン」を搭載することで、チャンス役を引けなくてもアツくなれるゲーム性を実現している。

また、本機では「轟と鏡の共闘」が対決演出や「頂RUSH」、「上乗せ特化ゾーン」などの様々な状況で期待感を高める重要キーワードとなっており、例えば対決で共闘すれ勝利期待度大幅アップ、特化ゾーンで共闘すれば上乗せ性能大幅アップとなる。

大量出玉獲得のカギを握る上乗せ特化ゾーンには、おなじみの「頂SRUSH」や「絶頂RUSH」に加えて、新たな特化ゾーン「頂XSRUSH」を搭載。こちらは轟と鏡が共闘することで「頂SRUSH」を凌駕する上乗せ性能を誇る。

基本スペック

通常時の基本的な流れは従来の番長シリーズ同様、前兆ステージ→番長ボーナス(20G~30G+α継続)→頂RUSHといった流れがメインとなる。

AT「頂RUSH」中は、上乗せを重ねて差枚数300枚到達を目指すのがメインとなるゲーム性。差枚数を上乗せするには、様々な要素が存在するが、主に「頂SRUSH」による上乗せがメインとなる。残り差枚数0~50枚・130~150枚・230~250枚の区間は頂SRUSHが高確率で抽選される「漢気ゾーン」に必ず突入するため、アツい場面がなにもなく頂RUSH終了、といったケースが起こらない仕様となっている。

基本スペック
項目内容
機種タイプ疑似ボーナス+AT
ATタイプ差枚数管理
AT性能純増約3.0枚/G・1セット100G+α
初当り確率&機械割
設定初当り確率合算機械割
11/346.697.8%
21/322.299.2%
31/316.7101.0%
41/278.9104.1%
51/291.9108.2%
61/212.5112.6%

設定5は荒波スペック

本機の設定5は「押忍!番長3」の設定5を彷彿させるような荒波スペックとなっている。

設定5の特徴

  • 頂RUSH中のBB当選時は1/4で絶頂RUSH当選
  • 頂RUSHの爆発力が全設定でNO.1
  • 番長ボーナス当選時の青7BB比率が全設定でNO.1

通常時の流れ

通常から当選までのルートは、主に営業会議(前兆ステージ)→番長ボーナス→頂RUSHといった流れがメインとなる。

初当り契機は初代でおなじみのMAP抽選とレア役による抽選に加えて、ハンコ10個獲得で行われる「ノルマ抽選」とボーナスの自力チャンスゾーン「特命」によるを追加。ゾーンだけでなく小役からの当選をメインとしたゲーム性に進化している。

ハンコシステム

ハンコベル成立(押し順中段ベル)でハンコを獲得し、10個貯まると高確・特命・番長ボーナスなどの特典を抽選。獲得したハンコはリール下部に表示される。なお、ボーナス当選で余った分のハンコはボーナス中の漢気%に上乗せする。

特命

5G+α継続のボーナス高確率ゾーン。この間は漢気目確率がUPしており、漢気目成立でボーナスが確定。なお、特命での抽選にハズレた場合もボーナスの抽選が行われる。

営業会議

番長ボーナスまたは頂RUSHの前兆ステージ。規定ゲーム数消化・ハンコ・レア役成立時の抽選で移行する。この間は予算を獲得するほどチャンスとなり、予算を多く獲得したキャラクターの対決へ発展。予算が同数で発展した場合は共闘確定!?

打ち方

通常時

左リール枠上・上段付近にBARを狙おう。

停止形1

停止形1

成立役→(弱・強・最強)チェリー

中・右リールに2連7を狙えば強弱の判別は可能だ。

弱チェリー

弱チェリー

強チェリー

強チェリー

※最強チェリーについて
最強チェリー成立時は角チェリー+中リール「中・下段」に2連7停止、右リール中・下段に2連7が停止する。このほか、角チェリー停止時に中・右リールにBARを狙い、BARがひし形の形になった場合も最強チェリーとなる。

停止形2

停止形2

成立役→ハズレorリプレイorベルorチャンス目

残りリール適当打ちでOK。ベルが小Vの形で止まればチャンス目となる。
なお、チャンス目成立時はフラッシュが発生するため見落とすことはないだろう。

停止形3

停止形3

成立役→(弱/強/押忍)弁当orチャンス目

右リールを適当打ちし、中リールには弁当を狙おう(BAR目安)。弁当がハズれればチャンス目となる。弁当が斜めに揃った場合は入賞音に注目。効果音発生で押忍弁当、非発生で弱弁当となる。なお、弁当が平行に揃えった場合は強弁当となる。

ボーナス・AT中

各種ナビ発生時は指示に従い、それ以外は通常時の打ち方で小役をフォローしよう。

天井情報

天井
項目内容
発動条件通常時最大765G+前兆(約799Gで最大天井到達)
恩恵番長ボーナス当選
モードごとの天井&特徴
モード天井特徴
通常A約799G200G・400G・600Gの前半に必ず高確B突入
通常B約561G100G・300Gの前半に必ず高確B突入
天国99G100G以内に必ずボーナス当選

ATについて

頂RUSH

  • 差枚数管理型AT
  • 純増約3.0枚/G
  • 1セット100G+α
  • 消化中は差枚数上乗せ&ボーナス&特化ゾーンを抽選

AT「頂RUSH」中は、上乗せを重ねて差枚数300枚到達を目指すのがメインとなるゲーム性で、300枚到達で限界突破となりフリーズが発生し、頂総決算ボーナスor決算ボーナスに移行。本ボーナス終了後は299枚の状態から頂RUSHに再突入するため、限界突破によるボーナスループで大量出玉の獲得が見込める性能となっている。

限界突破メーター
  • 漢気ゾーンに関わるAT中の残り差枚数を表示するメーター
  • 上乗せで残り差枚数が300枚に到達すると限界突破となり頂総決算ボーナスor決算ボーナス確定
漢気ゾーン
  • 頂SRUSHを高確率で抽選する区間
  • 対象区間は残り差枚数0~50枚・130~150枚・230~250枚
  • 液晶左側の限界突破メーターで確認可能
ハンコ
  • 頂RUSH中はハンコ獲得が通常時の2倍
  • 10個貯まると高確・特命・上乗せ・番長ボーナス・頂SRUSHなどの特典を獲得

頂総決算ボーナス

  • 残り差枚数300枚以上到達時にBARひし形停止で突入するボーナス
  • 業務報告(5Gの差枚数上乗せゾーン)→ボーナスで構成
  • 業務報告中に上乗せした枚数と頂RUSHで300枚を超過した分を本ボーナスで消化
  • ボーナス中も差枚数上乗せ抽選
  • 消化後は限界突破メーター299枚で頂RUSH再突入

決算ボーナス

  • 残り差枚数300枚以上到達時にBAR中段揃いで突入するボーナス
  • 獲得枚数50枚
  • 頂総決算ボーナスの下位互換(業務報告ナシでボーナスからスタート)
  • 消化後は限界突破メーター299枚で頂RUSH再開

上乗せ特化ゾーン

超番長ボーナス
  • 当選した時点で頂RUSH複数セット確定
  • 50G継続
  • 消化中は7揃い確率大幅アップ
  • レア役による差枚数上乗せ抽選アリ
頂SRUSH
  • 差枚数上乗せ特化ゾーン
  • 1セット30G+α
  • 差枚数上乗せ&ハンコ獲得が2倍(ハンコからの上乗せも2倍)
  • 消化中は一確目確率大幅UP
  • レア役は上乗せ確定
  • ベルでも上乗せ抽選
  • 頂SRUSH自体のゲーム数上乗せもアリ
突入契機
  • バズバチャレンジ成功
  • レア役成立時の抽選
  • ハンコルーレットの抽選

絶頂RUSH

  • 差枚数の上乗せ特化ゾーン
  • 10G+α継続
  • 消化中はゲームハズレを含む全役で上乗せ抽選
  • 1契機の上乗せ差枚数5~300枚
  • 終了後は番長ボーナスへ

頂XSRUSH

  • 頂RUSHの上位版
突入契機
  • バスバチャレンジ発生時「左:下段BAR・中:BAR弁当箱BAR・右:上段BAR」停止
  • レア役成立時の抽選
  • ハンコルーレットの抽選

バスバチャレンジ

バスバチャレンジ

内部状態&モード

内部状態

通常の内部状態は通常以外に複数存在し、滞在状態ごとにレア役による抽選、MAPによるボーナス抽選が優遇される(初代、押忍!サラリーマン番長同様のイメージ)。

※MAPによるボーナス抽選=成立役に関係なく毎ゲームのレバーで行う

ボーナス期待度
内部状態レア役抽選MAP抽選
高確A
高確B
超高確
突入契機
内部状態契機
高確A弱チェリー・弱弁当で突入抽選
高確Bモードに応じて特定のゲーム数で突入
超高確高確Aと高確Bが重なると突入

滞在ステージで状態示唆

雫ステージ(高確A・高確B示唆)

雫ステージ(高確A・高確B示唆)

剛天ステージ(超高確濃厚!?)

剛天ステージ(超高確濃厚!?)

内部モード

通常時には複数のモードが存在し、モードごとに最大天井ゲーム数や特徴が異なる。

△:高確B突入抽選
○高確Bに必ず突入

モードごとの天井&特徴
モード天井特徴
通常A約799G200G・400G・600Gの前半に必ず高確B突入
通常B約561G100G・300Gの前半に必ず高確B突入
天国99G100G以内に必ずボーナス当選
モードごとの高確B突入期待度
モード通常A通常B天国
100G以内天井
100G台
200G台
300G台
400G台
500G台約561G天井
600G台
700G台約799G天井

注目ポイント

通常時

初当り契機

初当り契機

弁当、押忍弁当、最強チェリーでのボーナス当選は青7確定
※押忍弁当からの「特命」での当たりでは無く、押忍弁当で直接ボーナスに当たった場合

ステージチェンジ

ステージチェンジ

ステージチェンジ演出時にチャンス目成立で本前兆濃厚

営業会議

営業会議

  • 金塊が少ない方のキャラクターで発展すると大チャンス
  • 営業会議の前後の対決で発展するキャラクターが変わるとチャンス
剛天交渉

剛天交渉

  • 演出発生時点で当り確定
  • 4G継続で青7BB以上、5G継続で頂RUSH以上

番長ボーナス

漢気%上乗せ

漢気%上乗せ

  • 赤7BB=ベルの1/3で上乗
  • 青7BB=ベルの1/2で上乗せ
  • レア役は10%以上の上乗せ確定
ボーナス継続抽選タイミング

ボーナス継続抽選タイミング

対決前の扉が閉まっているゲームのレバーでボーナスが継続するかを抽選
※鏡の場合はCome Back CHALLENGEが表示されるゲーム

ジャッジパート中はレア役で結果の書き換え抽選

  • ジャッジパート中はレア役で結果の書き換え抽選
  • 強チェリーやチャンス目は結果の書き換え確定
終了画面

終了画面

様々な終了画面で設定示唆!?

漢気三本勝負(轟)

漢気三本勝負(轟)

対決中に白ナビ発生でその勝負は勝利確定

Come Back CHALLENGE(鏡)

Come Back CHALLENGE(鏡)

違和感演出発生で確定。液晶以外にも色々なポイントに隠し要素アリ

頂RUSH

終了画面

終了画面

様々な終了画面で設定示唆!?

リプレイ(轟)

リプレイ(轟)

轟AT中のリプレイは基本的に押し順を伴う。中1stナビ時に頂SRUSHが隠れている事があるためバスバが止まれば・・・!?

最終ゲーム(轟)

最終ゲーム(轟)

ベルナビで終了する最終ゲーム(残差枚数が0になるタイミング)で何か演出が発生した場合はセットストック有り確定

スラッシュチャレンジ(鏡)

スラッシュチャレンジ(鏡)

バスバチャレンジ発生で頂SRUSH確定。青背景で頂XSRUSH確定

V.I.Pプール(鏡)

V.I.Pプール(鏡)

6G以上継続すると頂(X)SRUSHor番長ボーナスor絶頂RUSH確定

限界突破ループ

限界突破ループ

頂総決算ボーナス(決算ボーナス)終了後は限界突破メーターが299枚でATが開始するが、その際1Gで再度限界突破する確率は約40%。
※ここの期待度は純粋にハズレ・1枚役・レア役のフラグを引けるかの確率。またリプレイとナビ無しベルはメーターが動かないのでセーフ

決算ボーナス

決算ボーナス消化中

決算ボーナス消化中

決算ボーナス消化中に表示される黄色文字の企業は設定示唆!?

引き戻しチャンス

消化中

消化中

  • 弱チェリーや弱弁当の引き戻し期待度50%
  • 強チェリー・チャンス目・押忍弁当は引き戻し確定
  • 雫カットイン発生で引き戻し確定

その他

隠しタッチ

隠しタッチ

様々なタイミングで漢玉(タッチセンサー)に触れると何かが起こることが!?